GENERATIONS関口メンディーの魅力に迫る

GENERATIONS所属の24歳、関口メンディー。ボックスヘアが魅力のアメリカ人です。父はナイジェリア人で母が日本人の黒人ハーフ。抜群の音楽センスで、ダンス歴2年でGENERATIONSとしてデビュー。素晴らしい身体能力をしています。

今回は、バラエティでも人気で、GENERATIONS一、知名度を誇る関口メンディーの魅力に迫ってみたいと思います。

英語はしゃべれるのか?ダンス歴は何年?アメリカには行ったことがあるの?などなど、関口メンディーのすべてがわかりますよ!

GENERATIONSの関口メンディーの魅力 圧倒的なバラエティ力

関口メンディーの魅力は、バラエティでの対応力でしょう。非常にユーモアがあり、身体能力も高いので見ていて楽しいのです。黒人とのハーフで英語がしゃべれないというのも、親しみやすくて魅力的です。

現在はフジテレビのバイキングの水曜日にレギュラー出演しており、小学生と全力でリレー対決して楽しませてくれます。またテレビ朝日の黄金伝説などにもたびたび登場し、「ごメンディー!」「だめんでぃー!」などと叫んで楽しませてくれます。

そんなバラエティタレントとしても十分なスキルを持つ関口メンディー。今後はどの番組のレギュラーになるのでしょうか。

GENERATIONSの関口メンディーの魅力 圧倒的な身体能力

なんといってもメンディーのすごいところは、その身体能力です。中学・高校と野球少年だったメンディーは、2年生でレギュラー入りして三塁手を務めていました。甲子園こそ逃したものの、大学では日本体育大学に進学。

日体大といえば運動のエリートが集まる名門大学ですよね。そこで初めて、ダンスに出会います。そしてオーディションを受けてEXILEが経営するEXPGに入校し、さらにEXPG内のオーディションを受けてGENERATIONSに合格しました。

ハーフであること、タレント力が強いことをさっぴいても、ダンス歴2年でのデビューは最速です。LDH所属ですからダンスだけは本気でやっていないと入れません。いかにメンディーが身体的に優れているかの証拠ですね。

GENERATIONSの関口メンディーの魅力 EXILE本体にも加入した!

なんとメンディーなのですが、EXILE本体にも加入しているのですよ。パフォーマンスバトルオーディションを受けて合格し、2014年4月から、GENERATIONSの活動とEXILE本体の活動を兼任しています。

EXILEは全部で19人所帯となり、大きなユニットになりました。弟グループであるGENERATIONSも負けていられません。今年はさらに露出が増えそうですね。

関口メンディーを応援しましょう!

GENERATIONSの他のオススメ記事

関口メンディーが気になったら、GENERATIONSのコンサートに行こう!

いかがでしたでしょうか。メンディーあってのGENERATIONSですよね。そんなGENERATIONSですが、コンサートに参加して応援してみませんか?ツアーが始まりますよ!

チケットキャンプではそんな関口メンディー率いるGENERATIONSのコンサートチケットを取り扱っています。ぜひご覧ください。

famと繋がるならシェアしよう!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。