LDHが新たな取り組みを開始!LDH LANDの概要まとめ

コンサート会場で何かが起こる!?LDH LANDの概要まとめ!2017年7月19日、コンサート会場での新たな取り組みとして「LDH LAND」というものを開始することを、LDHが発表しました。託児サービスという意外な形ではじまることとなったLDH LAND、現在わかっている概要や今後の展望の予想などをまとめました。

コンサート会場で何かが起こる!?LDH LANDの概要まとめ

2017年7月19日、コンサート会場での新たな取り組みとして「LDH LAND」というものを開始することを、LDHが発表しました。以前から「LDH LAND」という単語が商標登録されていることはファンの間でも噂になっており、密かな話題を集めていました。

突如意外な形ではじまることとなったLDH LAND、今回は2017年7月22日からはじまるGENERATIONS LIVE TOUR 2017 ”MAD CYCLONE”から始動するこの取り組みについて、現在わかっている概要などをまとめていきたいと思います。

LDH LANDの概要

ご来場いただく皆様にライブ会場では、ライブをお楽しみいただくだけではなく、ライブが始まる前も、終わった後も、気持ちよく楽しんで過ごしてほしいとの想いから、“LDH LAND”というコンセプトのライブ会場での新たな取り組みを一歩ずつ始めていきます。”LDH LAND”での時間を楽しんでいただけたら嬉しいです(引用元:公式サイト

上記のようなコンセプトの元、ライブ会場にて実施されるようになる取り組みがLDH LANDという名称のようです。詳細などはまだあまり明かされていない、そして会場や周辺地域、または天候等の条件によって実施する内容は異なるようです。

LDH LANDの取り組みの一環「コンサートチャイルドケア」とは

先日ライブ会場にて実施される取り組みであることが判明したLDH LAND、同時にその取り組みの一環が発表されました。「コンサートチャイルドケア」と呼ばれるこの取り組みは、一体どのようなものなのでしょうか。

会場託児サービス

「コンサートチャイルドケア」は、2017年7月22日(土)長野公演からスタートする『GENERATIONS LIVE TOUR 2017 “MAD CYCLONE”』より開始される、会場託児サービスのことです。小さな子供がいる人にも安心してライブを楽しんで貰うため、開始される保育サービスである「コンサートチャイルドケア」

託児サービスの実績も十分で信頼のおける専門スタッフが子供を預かってくれるサービスということで、これまで子供がいるからとライブ参戦を諦めていた方にはとてもありがたいものになっていくのではないでしょうか。

【長野公演】  <アリスチャイルドメイト>概要

受付電話番号:026-269-8320

電話受付時間:9:00~17:00

※電話受付の際は以下の項目を伝えてください。

  • 公演日:7/22(土)もしくは23(日)
  • 会場名:長野M-WAVE
  • 保護者氏名
  • 携帯電話番号(当日連絡がつく緊急連絡先)
  • お子さまの人数
  • お子さまのお名前
  • お子さまの生年月日
  • お子さまの公演当日の年齢
  • お子さまの性別
  • アレルギー、特記事項

料金

¥5,000(税込)

年齢制限

満1歳~5歳以下

受付時間

16:00~

お預かり時間

開場から終演後60分

申込み方法

先着

枚数制限

4枚

※長野公演以降の会場託児サービスの詳細は決定次第発表されるとのことです。

LDH LANDの今後の展望は?

「コンサートチャイルドケア」で話題になっているLDH LANDですが、あくまで「コンサートチャイルドケア」はこれからはじまる取り組みの中の一つなのだとのこと。LDH LANDの今後の展望について、予想してみました。

思い出されるのはスタジアムツアー「EXILE LIVE TOUR 2010 FANTASY」

LDH LANDと聞いてまず思い浮かんだのが、2010年に行われたスタジアムツアー「EXILE LIVE TOUR 2010 FANTASY」です。この時のツアーは「FANTASY」というコンセプトの通り、ライブ会場全体がお祭りのような雰囲気になっていました。

会場の外ではポップコーンやチュロスが売られていたり、また今では夏の風物詩となった居酒屋えぐざいるが各会場で行われたりもしていました。LDH LANDと聞いた時、もしかするとFANTASYのときのようなものの常設を目指しているのかな?と感じました。

”MAD CYCLONE”ではすでに取り組みの一部がスタート!?

2017年7月22日からスタートするGENERATIONS LIVE TOUR 2017”MAD CYCLONE”ですが、すでにLDH LANDの取り組みの一環かと思われるものがスタートしています。特典もつくLDH KITCHENとコラボしたメニューがコンサート会場に登場しています。

いまのところ2種類だけのようですが、今後まだまだ増えていきそうですね。ライブ前に他の場所でご飯を食べてくるのではなく、ライブ会場で食事もしてもらえるような形を目標にしているのかもしれません。

LDH LANDの今後の展開から目が離せない!

(出典:Pixabay

LDHの新たな取り組みである「LDH LAND」について、その概要をまとめてきましたが、いかがだったでしょうか。現在大きく注目されているのは託児サービスである「コンサートチャイルドケア」のみですが、今後まだまだサービスが大きくなっていきそうですね。

本日から始まるGENERATIONからはじまり、2017年はこれから三代目、SECONDもツアーがどんどんはじまっていきます。まだまだサービスは大きくなっていきそうなので、「LDH LAND」今後の新たな取り組みにも期待しましょう!

LDH LAND関連記事はこちらから

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。