EXILE系ライブのボルテージをMAXにする最終兵器 Choo Choo TRAIN

EXILE TRIBEのライブの中でも人気の高い「Choo Choo TRAIN」。ZOOのヒット曲で、当時も一世を風靡するほどヒットしたけれど、時を超えて今はEXILEのライブの盛り上げ方向の大人気チューンとなりました。

ライブのボルテージをMAXにするのは「Choo Choo TRAIN」!


(出典:無料写真素材AC より)

EXILE TRIBEのライブの中でもひときわ人気の高い「Choo Choo TRAIN(チュー・チュー・トレイン)」。

元はといえばかつてHIROが在籍したダンス&ヴォーカル・グループ・ZOO(ズー※TRFのYUKIも在籍)のヒット曲で、当時も一世を風靡するほどヒットしたけれど、時を超えて今はEXILEのライブの盛り上げ方向の大人気チューンとなりました。

楽曲提供はジャパニーズR&Bシーンの中西圭三で、これを提供したことからダンサブル系の楽曲提供の作家人気者となり、自らも大きなタイアップを得て「Woman」などのヒットを連発し始めた上、セルフカヴァーでこの曲もリリースしている、両者にとって記念すべき曲なのです。

かつての冬レジャーの象徴ソングがEXILEによって全季節対応パーティーチューンに

かつてはJR東日本「JR Ski Ski」CMソングとして大ヒットしたもので、広瀬香美の「ロマンスの神様」とともに冬レジャーの象徴ともいうべき曲でした。

現在ではそうしたシーズン的区切りはなく、パーティー(お祭り)ソングとして、EXILEのボルテージを上げるためにフルシーズンで使われる楽曲。

タイトルも純粋に訳すと「汽車ぽっぽ」なので、意味としてはあまりないんですが、ノリの良さはそれを補ってあまりあります。

誰もが簡単に口ずさめる「Choo Choo TRAIN」のキャッチーすぎるメロと歌詞

どちらかと言えばアニソンシーン中心に活躍している作詞家・佐藤ありすによる印象的なサビがこれ。

英語詞が多用されているけど、そんなに難しくないのですぐ覚えてしまった人は多いのではないでしょうか。

前向きな感情にあふれるビートと歌詞が、観客の感情をヒートアップさせる「Choo Choo TRAIN」


(出典:無料写真素材AC より)

もはやEXILE系のライブの定番なので、この曲のイントロが流れるだけで、もう観客の歓声も耳をつんざくばかりに盛り上がるこの「Choo Choo TRAIN」。

あえて英語と日本語を交互に使うことによって描かれる歌詞世界は、とにかく「楽しさ」しか伝わってこないものではあるけど、なんにも難しいことを考えずに盛り上がれるという点ではダンスミュージックの基本ってところもあるんです。いいんです、だから、これで。

EXILEの他のオススメ記事

ライブでChoo Choo TRAINを聞こう!

Choo Choo TRAINを聞くとライブに行きたくてウズウズ・・・そんな人も多いですよね!
CDなどの音源とはまた違う魅力が、ライブのステージにはあります。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。