【EXILE】ATSUSHI 人気コラボ曲を総まとめ!好きな曲が見つかるかも?

EXILEのATUSHIは、これまでにさまざまなアーティストや音楽家などとコラボをしてきました。どれも楽曲は素晴らしく、アーティストとのコラボはハーモニーもたまりません。そんなATUSHIのコラボ曲をご紹介しています。きっと、あなたが好きになる曲もあるかもしれませんよ。

甘い声が魅力的なEXILEのATSUSHI

昨日、EXILE ATSUSHI LIVE TOUR 2016 "It's show time" のDVDがリリースされました‼︎ たくさんの反響とコメントをいただきまして、ありがとうございます‼︎ そのDVDに付いている、ドキュメンタリー"LIFE 3 〜完結編〜" の最後の言葉を、今日は紹介させてください…。 自分の伝えていることが 何の意味を成していて またその意味が 本当にあるのかどうか… いつもそれを 自分に問いかけている その意味が 本当にあるとするならば 何の役にたっていて 善であるのか… 悪であるのか… 願わくば この想いが善であり 誰かの役にたっていることを 心から 祈っている EXILE ATSUSHI #itsshowtime #atsushizm

A post shared by EXILE ATSUSHI (@exile_atsushi_official) on

大人気グループEXILEの初期メンバーであり、甘い歌声が魅力的なATSUSHI。2001年からデビューを果たし、メンバーを変えて現在もEXILEの一員として活動しています。

ATSUSHIの歌声は高く評価されており、EXILEとしてだけでなく、ソロ活動、さらに他のアーティストともコラボ曲を出すなど幅広く活躍。最近では、ソロコンサートでもゲストにアーティストを迎えてコラボしたことでも話題になりました。

人気歌手とのコラボ

AI

第1段「So special」

AIと初めてATSUSHIがコラボしたのは2008年でした。第1段は「So special」という楽曲で、2人が作詞・作曲を担当。歌が上手な2人のコラボは、特に歌詞が素敵と話題になりました。「運命の出会い」について歌われた楽曲です。

AIのアルバム収録曲、EXILEのアルバム収録曲でバージョンも変わっています。

第2段「Be Brave」

7年ぶりの2015年、再びAIとATSUSHIがタッグを組みました。その曲が、EXILEのAKIRAが主演したドラマ「HEAT」の主題歌としてコラボ曲「Be Brave」。ドラマは消防団に注目した作品であり、そのためにATSUSHIが命をテーマにした曲です。

第3段「No more」

2016年3月、AIにとって産後初となる作品がATSUSHIとのコラボ曲「No more」です。ドラマ「ナオミとカナコ」の主題歌に決まり、このドラマのためにATSUSHIとAIが曲を作りました。タイトル「No more」は「このままではいけない」という決意の意味です。

「No more」は”つらい思いをしている今の現状から少しでも光のある場所へ、明るい未来へ抜け出そう”というテーマの楽曲。

出典:http://www.hmv.co.jp/fl/167/642/1/

久保田利伸

2011年に久保田利伸が新しいアルバム「Gold Skool」を発売するとき、ATSUSHIとのコラボ曲「Golden Smile」が収録されたことが話題になりました。この曲はバラードで、2人の織り成すハーモニーは聴き入ってしまうことでしょう。

「君の笑顔よ、永遠なれ」をテーマとした新曲「Golden Smile」を完成させた

出典:http://natalie.mu/music/news/51558

作曲家やギタリストとのコラボ

Char

1977年に大ヒットとなった映画「人間の証明」を2017年4月にドラマスペシャルで新たに放送されました。主題歌をATSUSHIが担当することになり、ジョー山中氏と交流があったCharさんにお願いしたことでコラボが決定。曲は、映画と同じ故ジョー山中氏が歌った名曲「人間の証明のテーマ」です。

久石譲

第1段「懺悔(ざんげ)」

2013年、日本を代表する音楽家の久石譲さんとコラボをしました。その曲が「懺悔(ざんげ)」。とても深い意味が込められた1曲に仕上がりました。

日本テレビ開局60周年の特別展「京都―洛中洛外図と障壁画の美」のテーマ曲として久石譲さんと制作が決定。その特別展では歴史ある屏風が飾られ、それを見た2人がその魅力に引き込まれ作った1曲です。

第2段「天音(あまおと)」

久石譲さんとATSUSHIが再び、2017年5月に公開される映画「たたら侍」の主題歌でコラボすることになりました。その楽曲が「天音(あまおと)」。時代劇作品の主題歌を担当することとなり、ATSUSHIは再び久石譲に声をかけたそうです。

2人が作り出した楽曲は、映画にピッタリな素晴らしい楽曲となりました。
そして本日5/9より、待望の配信開始!

ファン待望!清木場俊介と再タッグ

//platform.instagram.com/en_US/embeds.js

EXILEの初期メンバーであった清木場俊介さんと2016年のATSUSHIのソロドームツアーで10年ぶりにコラボ。多くのファンが感動し涙したことでしょう。そして、再び清木場俊介さんとATSUSHIのコラボ楽曲が制作されました。

その曲が「羽1/2」、「fallin’」「The Impossible is Real〜My Lucky Star〜」の3曲。ATSUSHIが清木場俊介さんに声をかけたことでコラボ曲が作られたそうです。

清木場俊介との関係が分かる関連記事

元EXILE・清木場俊介の現在と、メンバーとの関係は?

劇団EXILEの青柳翔に楽曲提供


劇団EXILEに入り俳優として活動している青柳翔さんが、2016年に歌手デビューを果たしました。その楽曲「Maria」はATSUSHIが作詞・作曲を担当。さらに、コーラスにもATUSHIが参加していることで、念願のコラボとなったのです。

ドラマ「HiGH&LOW」で青柳翔さんが演じた役のテーマ曲として制作され、ドラマと映画「HiGH&LOW」で使われた曲が入っているアルバムに収録されています。

ATUSHIのコラボは最高

//platform.instagram.com/en_US/embeds.js

さまざまなアーティストや音楽家、ギタリストなどとコラボしたATUSHIの楽曲は、どれも素敵な曲ばかりです。

美しいハーモニーはどの曲も聞き入ってしまいそうですね。今後、また新たな人とコラボ曲を出すのも楽しみですね!今後の活躍も期待しましょう。

ATUSHIのことが分かる関連記事

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。