EXILE ATSUSHIのタトゥーに込められた意味とは?

3/25(水)にニューアルバム「19 -Road to AMAZING WORLD-」を発売したばかりのEXILE

秋に控えるドームツアードームツアー「EXILE LIVE TOUR 2015 “AMAZING WORLD”」も楽しみです。第三章から第四章への進化ということで、新生EXILEを満喫することになりそうです。

さて、そのEXILEのボーカルATSUSHIIといえば、歌声はさることながらタトゥーも印象的。今回は、それぞれにATSUSHIの思いが込められているタトゥーについてご紹介します。

EXILE ATSUSHIの胸に刻まれたタトゥー

ドキドキしてしまう裸体ですが、文字にはどんな意味が込められているのか、すごく気になるところです。

ATSUSHIの胸に刻まれたフレーズは、「I’m genlte and convey true love」。意味としては、「俺は紳士であり、真実の愛を伝える」、つまり「愛を伝える優しい男」というわけです。ATSUSHIの信条というところでしょうか?

そして、左胸にはネイティブ・アメリカンの顔が彫られています。ネイティブ・アメリカンは、すべてのものには魂が宿っていると信じています。彼らの存在は、ATSUSHIにとって「命」「魂」「自然」の象徴なのでしょう。左胸は心臓がある場所。ここに入れるタトゥーには特別な意味がこめられます、自分の心を表すという意味を込め、自分の胸に刻んでおきたい言葉などを入れるそうです。

EXILE ATSUSHIの腕に刻まれたタトゥー

まず、右肩には「バッファロー」の顔。「バッファロー」も平和の象徴。ATSUSHIの願いを感じる取ることができます。

そして、肩から降りてきて、腕。ここにはデザインの美しい「聖母マリア」の絵が描かれています。サングラスをしているときのいかつい感じのイメージからはちょっと離れた感じがしますね。

そして、左腕(画像)。左肩にメッセージのようなものが入っていますが、これは「願い」の歌詞の一部を英訳したもの。思い入れの深い歌詞なのでしょう。平和を願い、祈りをささげるという意味が腕のタトゥーに込められているようです。

右手首にも羽のタトゥーが見られる時がありますが、あったりなかったりしているのでファンの間では「シール」のようなものなのでは?と言われています。

famと繋がるならシェアしよう!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。