E‐girlsが応援サポーターに就任!「ナイトロサーカス」を見たメンバーの感想は?

モトクロス(バイク)やBMX(自転車)と使ってパフォーマンスをして楽しませてくれるナイトロサーカス。2015年2月初上陸の際はE-girlsが応援サポーターに就任したことでも話題になりました。さて本日はナイトロサーカスライブについての説明と感想をまとめたいと思います。

ナイトロサーカスはご存じでしょうか。まだ、日本では浸透していないかもしれませんが、ナイトロサーカスライブは、モトクロス(バイク)やBMX(自転車)と使ってパフォーマンスをして楽しませてくれるものです!

よく、公園なんかでBMXを練習している方を見かけますよね。日本では、どちらかというとスケボーの方が流行していましたが、海外ではBMXなどのパフォーマンスに優れた方が沢山います。しかし、日本人でも、モトクロスやBMXのパフォーマーは数少ないですが居ます。

そんな、ナイトロサーカスライブについての説明と感想をご紹介します!

ナイトロサーカスって何?

ナイトロサーカスは、アメリカで放映されたリアリティ番組がきっかけで始まりました。アメリカでは「MTV Nitro Circus~激突!おバカ☆ライダー」のタイトルで放映されていたようです。先ほども、少しだけナイトロサーカスライブについて触れましたが、もう少し詳しくご紹介します。

モトクロスやBMXを使ったパフォーマンスですが、具体的にはスピードを付けて空中をバイクと一緒に飛ぶというようなパフォーマンスです。日本のテレビでもたまに目にしますね。しかし、やはり本場アメリカのパフォーマンスは一味違います。

それは、空中で優雅に回転してみせるのです。そこから手や足を離したパフォーマンスを見せる人や、なんと体ごとバイクから離れちゃう人も居ます。こんなスリルと迫力満点なライブがナイトロサーカスです。

また、連続技もあり、どんどんバイクに乗った人が空中を飛んでいくものもあります。一人がミスすると、あとの人も必然的にミスしてしまい、大きな事故にもなりかねないこの技、こんな技は日本ではなかなか見られないです。

ナイトロサーカスライブにE‐girlsが応援サポーターに就任!

そんな、まだまだ知名度が低いナイトロサーカスライブですが、応援サポートにE‐girlsが就任しています。こんな可愛く、人気グループのE‐girlsが応援サポート就任なんで、少しは知名度もアップしたのかなと思います。

お台場で行われた、ナイトロサーカスライブ発表イベントには、E‐girlsのAyaさん、楓さん、須田アンナさん、佐藤晴美さんの4名が参加されていました。もっと大人数でイベントに参加しているのかなと思ったのですが、今回は4名だけの参加でした。

その、E-girlsの目の前で、次々とナイトロサーカスライブが行われましたが、E- girlsのメンバーはみんな圧倒されていました。みんな、そんなプロの技に同じパフォーマーとして尊敬したのか、目を輝かせて質問をしていました。

E‐girlsからの質問で、「バイクは何キロあるんですか?」という質問があり、答えは「100キロくらい。」とのことでしたが、凄いですよね。そんな重いバイクが、軽々と自由に空を舞うのです。

実際には、空を浮いている時は100キロあるバイクも軽くなるとは言っていましたが、やはりプロの技。素人ではとても考えられません。実際に、100キロするなんて聞いちゃうと余計にスリルが増しますね。

日本初上陸ナイトロサーカスライブでは、E-girlsはFollow meの歌で会場を盛り上げたようです。E‐girls効果絶大です。

日本人プロフリースタイルモトクロスライダーも出演!

数少ない、日本人プロフリースタイルモトクロスライダーの東野貴行選手、鈴木大助選手、渡辺元樹選手も出演しています。

みなさん、3歳くらいから親の趣味でバイクに触れることが多かったため、空中を飛ぶのも怖くないとお台場のイベントで話されていました。

そんな彼らのパフォーマンスも、海外選手に負けないくらいスリルのあるものでした。まだまだ伸びしろのる、ナイトロサーカスライブ。日本人でもやれるんだぜ!ってところをどんどん見せて発信していってほしいです。

E-girlsのおすすめ記事

ナイトロサーカスの今後に注目!

ナイトロサーカスライブが日本に上陸したのは、2015年です。そしてまた、2017年2月に再び日本に上陸します!東京と大阪で公演される予定のようですが、E-girlsは、今回のナイトロサーカスに出演するのでしょうか。

まだ情報がないのですが、2015年から2年なので、応援サポーターとして何か盛り上げてくれるのか楽しみですね。ナイトロサーカスE-girlsも見れるなんて最高です!

毎年恒例のサーカスライブではないようなので、行きたいと思った方は是非見てきてくださいね。チケット情報はチケットキャンプ(チケキャン)で。

famと繋がるならシェアしよう!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。