女子の憧れ!E-girlsのあの曲のPVロケ地はココだ!

日本男子であれば誰もが憧れのEXILEのDNAを引き継ぎ、女子の憧れ集団となった「E-girls」。そんなE-girlsのパフォーマンスを十二分に発揮する、PVのロケ地を今回は紹介していきます!

日本男子であれば誰もが憧れのEXILEのDNAを引き継ぎ、女子の憧れ集団となった「E-girls」。

彼女達は多種多用な可愛さを集めたアイドル性の高いビジュアル、それ加えた超本格派ダンスが魅力のエンターテイメントパフォーマンス集団です。観る人を魅了するその技術は、男性顔負けのパワフルさを持ち、アートにも近い芸術性もあり、より彼女たちの美しさ、可愛さを引き立てます。

さらに、面白いのが各リリース曲によってメンバー構成が異なることです。このため、曲ごとに化学反応を起こし、多彩なエンターテイメント性を発揮するのです。魅力一杯の1stアルバムは、オリコンランキングにおいて、初登場週以来4週連続でTOP5入りという大記録を達成しました。

そんなE-girlsのパフォーマンスを十二分に発揮する、PVのロケ地を今回は紹介していきます!

E-girlsの「Highschool love」、PVロケ地は「GTO」の学校!

2014年9月に3カ月連続リリースの第3弾シングルとして、人気ドラマ「GTO」の主題歌に選ばれたことでも有名な「Highschool love」。

この曲の舞台はなんと「GTO」の撮影で使用された学校でした。教室や廊下、体育館などで繰り広げるキレキレのダンスは圧巻です。

ちなみに、このPVのテーマは“ドキドキの同窓会”。学生時代にこんな同級生がいたら男子生徒は、さぞ楽しかったことでしょうね…。男子校出身のファンは羨ましい気持ちになったはず。

実は富士急ハイランド!E-GirlsPVロケ地「Mr.Snowman」

言われない限り絶対にわからないのが、2014/11/16にリリースされた12枚目シングル「Mr.Snowman」のPVロケ地です。

コーヒーカップが印象的で可愛らしく、街並みも可愛いポップな印象でしたが、なんと富士急ハイランドで撮影しているんです!

ファンの間ではこんな可愛い場所で写真を1枚撮りたいと話題になり、ツイッターで拡散されたこともあったよう。後半のダンスシーンは背景、ダンス共に必見です!

E-Girlsのロケ地はグラミー賞バンドと同じ!?「ごめんなさいのKissing You」

E-girlsの6作目のシングル曲として2013/10/2に発売された「ごめんなさいのKissing You」のPVは、千葉県のロングウッドステーションで撮影されています。こちらは元々ショッピングセンターとして建設された場所なんです。

ちなみに、2014年10月ごろに全世界中で話題になった米4人組バンド・OK Goの「I Won’t Let You Down」の撮影場所でもあり、いいPVはいい場所から生まれていることがわかりますね!同じ箇所があるか、2つのPVを見比べてみるのも楽しいかも。

E-girlsの他のオススメ記事

E-Girlsのロケ地めぐり、ツアーにも参加!!

いかがでしたでしょうか。PVももちろんいいけれど、彼女達の最大の魅力である圧倒的ダンスパフォーマンスを味わうなら、やっぱりライブが一番!是非、その肉眼で美しさ、可愛さを捉え、その目に焼き付けてください!E-GirlsのLIVEチケットチケットキャンプでは取り扱い中です。是非チェックしてみてくださいね。

famと繋がるならシェアしよう!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。