DOBERMAN INFINITYのリーダーKUBO-Cのプロフィールや魅力は?

LDHに所属するラップ&ヴォーカルグループ・DOBERMAN INFINITYのリーダーであるKUBO-Cさん。グループで唯一の既婚者であるKUBO-Cさんとはどんな方なのでしょうか。プロフィールや魅力が気になりますよね。そこで今回は、DOBERMAN INFINITYのKUBO-Cさんのプロフィールや魅力をご紹介します。

【DOBERMAN INFINITYのKUBO-Cさんを徹底解剖!】

EXILE三代目 J Soul Brothersなどが所属するLDHで今人気急上昇のグループがラップ&ヴォーカルグループのDOBERMAN INFINITY

2017年1月現在ヴォーカル1人・MC4人の5人グループで、DOBERMAN INFINITYを束ねているリーダーがMCのKUBO-Cさんです。本日お誕生日おめでとうございます!

今回はそんなリーダーであるKUBO-Cさんの経歴・人気・性格も含めプロフィールや魅力を徹底解剖します。

【KUBO-Cさんのプロフィール】

まずはDOBERMAN INFINITYのリーダーKUBO-Cさんのプロフィールをご紹介します。

名前

KUBO-C(クボシー)

本名

久保貴史

生年月日

1980年1月21日

血液型

A型

出身

奈良県

ポジション

MC・リーダー

愛称は「ちゃんくぼ」。メンバーの中で唯一の既婚者です。それでは、次にKUBO-Cさんの魅力に迫っていきましょう。

【KUBO-Cさんの魅力に迫る!】

発売まで2週間!! 現物が手元に届きました!! 最&高

A post shared by GS (DOBERMAN INFINITY) (@di_gs_official) on

プロフィールに続き、KUBO-Cさんの経歴・魅力・性格についてご紹介します。

KUBO-Cさんの経歴はDOBERMAN INFINITYの初期から!

4/13リリースの3rd Single「いつか」 アーティスト写真を公開!MVも公開中!! #DOBERMANINFITY #いつか

A post shared by DOBERMAN INFINITY Official (@dobermaninfinityofficial) on

KUBO-Cさんは奈良県出身で、2000年からDOBERMAN INFINITYの前身である「DOBERMAN INC」として大阪で活動をスタート。2002年にはインディーズデビューし、2004年に念願のメジャーデビューを果たしました。

LDH所属となったのは2008年からです。2012年に結婚し、2014年には第1子が誕生。2014年に「DOBERMAN INFINITY」にグループ名を変えてからは彼らの魅力が徐々に認められるようになり、グループの知名度は加速度的に上昇しました。

KUBO-Cさんはリーダーとして初期からグループを支え続けたのです。KUBO-Cさんがいなかったら、今の「DOBERMAN INFINITY」はなかったかもしれませんね。

KUBO-Cさんは頼れるリーダーとして人気も上々

KUBO-Cさんはメンバーの中でも男っぽい印象が強く、頼れるリーダーとして人気があります。

三代目 J Soul Brothersのヴォーカリスト今市隆二さんは、先が見えないときにはKUBO-Cさんに電話をするんだとか。

男気があり、魅力あふれるリーダーですが、ラップもカッコいいと評判です。

KUBO-Cさんの性格はマメだがおちゃめな一面も

KUBO-Cさんは男っぽい印象が強いので意外かもしれませんが、ブログの更新回数はメンバーの中でもダントツトップと、毎日更新しているマメなところがあります。

ファンとしては毎日KUBO-Cさんの情報に触れることができるのは嬉しいですよね。また、自宅ではDIYもやっているようです。

一方でおちゃめな一面もあります。まずKUBO-Cさんの愛称は「ちゃんくぼ」。茶目っ気のある愛称ですよね。また、おもちゃ屋さんではミニ四駆を見て少年時代を思い出し大興奮するなど、少年っぽい一面もあります。

ドーベルマンインフィニティの他のオススメ記事

【今後のKUBO-Cさんの活躍から目が離せない!】

(出典:pixabayより)

KUBO-Cさんのプロフィールや魅力についてご紹介しました。2017年は全国ホールツアー公演「DOBERMAN INFINITY LIVE TOUR 2017“TERMINAL”」が開催されるなど、今後も「DOBERMAN INFINITY」の躍進は続いていきます。KUBO-Cさんはリーダーとして、次はどのような活躍を見せてくれるのか楽しみですね!

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。