三代目JSB 今市隆二 J-WAVE LIVE2017出演記念!2015年出演時のセトリ,カバー曲,コラボをおさらい!

7/23(日)横浜アリーナで開催される「J-WAVE LIVE SUMMER JAM2017」に、三代目J Soul Brothersのヴォーカル今市隆二くんが2年ぶりに出演予定!そんな期待高まるライブを前に、2015年に今市隆二くんが同ライブに初登場した時の楽曲やライブの様子をおさらいしていきましょう!

7/23(日)、J-WAVE LIVE@横浜アリーナで今市隆二が2度目のソロライブへ!

2017年7/23(日)。三代目J Soul Brothersのヴォーカル、今市隆二くんが「J-WAVE LIVE SUMMER JAM 2017 」へソロ出演する日が迫ってまいりました。

隆二くんのJ-WAVE LIVEでのソロライブは2年ぶり、2回目ということもあって、更に期待も高まりますよね。隆二くんの出演が決まってから、ドキドキそわそわ、楽しみにしている方も多いのではないでしょうか?

今回はそんな今市隆二くんのライブの前に、2015年に初めてJ-WAVE LIVEでソロライブをした時のセトリやライブの様子をおさらいしていきましょう☆

今市隆二J-WAVE LIVEセトリ(2015年)

2015年のJ-WAVEライブではカバー曲やオリジナル曲など、全6曲が披露されました。
ライブを見たファンの声も交えつつ、ふりかえっていきたいと思います。

1.Love Change everything

こちらは三代目J Soul Brothersが2013年に発売したアルバム『MIRACLE』に収録されていた楽曲。
三代目のライブでもあまり披露されたことないこの曲がまさかここで聴けるとは!
ファンにとってはまさかのハッピーサプライズだったのではないでしょうか。

2.レイニーブルー

お次は徳永英明さんのカヴァ-曲『レイニーブルー』。
こちらは隆二くんがVBA2の一次審査でも歌ったことのある、特別な曲なんですよね。

3.Cracks of My Broken Heart

※こちらは動画ではありませんが、J-WAVE LIVEで隆二くんが歌った時の音源です。

3曲目はR&Bシンガー、エリック・ベネイのカヴァ-曲です。

エリック・ベネイはもともと隆二くんが憧れていたR&Bシンガーの1人ですが、これを歌った後に自身が担当するJ-waveのラジオ“SPARK”で対談がかなうなど、隆二くんとも縁がある方です。

R&Bが好きだというだけあって、隆二くんのカヴァ-も本当に素敵ですよね。

4.Fly Me To The Moon

誰もが一度は耳にしたことがあるであろう、ジャズのスタンダードナンバー。

この曲の冒頭、隆二くんはなんとピアノで弾き語りを披露!その後も大橋トリオさんの伴奏で楽しそうに歌う姿が印象的だったようですね。

5.君の瞳に恋してる WITH EXILE SHOKICHI

三代目のライブでもよく披露されているおなじみのこちらの曲。

今回は1人で歌うのか…と思いきや、隆二くんがワンフレーズ歌った後、ステージの反対側からEXILE SHOKICHIが登場。ステージ中央で隆二くんとハグを交わし、観客をわかせていました。

更に隆二くんは曲中、少しですが大橋トリオさんとランニングマンを披露!こちらは大橋さんからの提案だったらしく、少し照れながらランニングマンする隆二くんが可愛かったとの声も。

6.ALL LOVE

ラストの曲は『ALL LOVE』。隆二くん自身が作詞を担当した曲というだけあって、気持ちのこもりかたも半端ではなかったよう。

ただでさえ胸を打つ歌詞に加えて、心をこめて歌う隆二くんの姿を目の当たりにして思わず涙がこぼれてしまうファンの姿もあったようです。

ソロライブ初登場でしかも大トリというプレッシャーもかかる中、隆二くんはその圧倒的な歌声とパフォーマンスで会場にいた観客を魅了していました。

三代目J Soul Brothersの他の情報を知りたい方はこちら☆

今市隆二2017年J-WAVE LIVEまであと少し!

今回は2015年に行われた今市隆二くんのJ-WAVE LIVEの楽曲や様子をふりかえりましたが、いかがでしたか?

今市隆二くんは今回のソロライブについて、7/20深夜に放送されたJ-WAVEラジオ“SPARK”でも
「定番からカヴァ-まで、試行錯誤をしてセットリストを決めた」「J-WAVE LIVEでしか見られないライブになりそう」と話してくれていたので、今回もプレミアムなライブになること間違いなしです!

今回のセトリは?楽器の演奏披露はあるのか?ゲストは?

今からドキドキしますが、ライブまであと少し。楽しみに待ちましょう☆

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。