E-girls 3人が応援!バレンタイン応援企画スタート 恋愛相談もあり

E-girlsShizuka、藤井萩花、佐藤晴美の3人が、avex運営のエンタテインメントポータルサイト「mu-moショップ」と音楽ダウンロード♪「mu-mo」で、バレンタイン応援企画をスタートさせました。

女性ユーザーから寄せられた恋愛の悩みに答える他、2/10(水)にリリースされたE-girls初のベスト・アルバム「E.G. SMILE -E-girls BEST-」から、相談者にぴったり合う「恋愛応援SONG」も選んでくれていますよ。

さて、どんな相談が寄せられ、3人がどんな回答&選曲をしたのか、気になりますよね。早速見てみましょう。

E-girls 「バレンタイン応援企画2016」 相談内容と回答をチェック

相談①「思い出に残るようなものをあげたい、いい案を教えて!」

回答①「トリュフとフォンダンショコラと手紙で決まり!」

恋愛応援SONG「JUST IN LOVE」

「JUST IN LOVE」をセレクトした理由

やはり毎年何をあげたらいいのか、そこは絶対的な悩みですよね。

E-girls3人の回答は「トリュフとフォンダンショコラと手紙をあげる」ということでしたが、「苦労して作ったこと」が伝わることが重要なポイント。

また手紙も添えて好きな気持ちをきちんと伝えることも大事だと思います。

「JUST IN LOVE」を聞きながら手作りチョコ作り、頑張ってほしいですね。

相談②「好きな人に学校でも声を掛けられるようになるには、何から始めたら良い?」

回答②「周りは気にせず、恥ずかしがらず、自分から声をかけてみよう!」

恋愛応援SONG「クルクル」

「クルクル」をセレクトした理由

晴美:何があっても世界は毎日クルクル回りながら見守ってくれているから、小さなことに悩まずに自分らしく生きよう!という歌です。なないろえんぴつさんもクヨクヨ悩まないで、一度きりの人生を楽しんで、という気持ちを込めて選びました。
(全引用:「mu-mo」HP)

確かに学校で話したり仲良くするのは周りの目が気になる、という人も多いかもしれませんね。

でも3人から回答があった通り、案外細かい人の行動って見てないものですよね。

なので、特別意識するのではなく少しずつ「普通に」接してみるといいかもしれません。晴美ちゃんのアドバイスにあるように、クルクルを聞いて小さなことに悩まずに自分らしく、頑張ってほしいです。

famと繋がるならシェアしよう!

みんなのコメント(コメント:2)

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。