最強スポーツ男子頂上決戦 メンディーの対戦経歴をご紹介!

2012年から放送され、昨年で5回目となった「最強スポーツ男子頂上決戦」。5回目の放送では前人未到の三連覇がかかっていたメンディーの姿に、最も注目が集まりました。結果は惜しくも2位に終わりましたが、メンディーは過去に様々な名勝負を繰り広げ、EXILEのパワーモンスターと呼ばれています。本日は、最強スポーツ男子頂上決戦の対戦経歴をまとめましたのでご紹介します。

2012年から放送を開始し、昨年の放送で5回目となった「最強スポーツ男子頂上決戦」。

前人未到の三連覇に挑むGENERATIONS関口メンディーに注目が集まっていましたが、惜しくも2位という結果に終わり、三連覇という偉業を成し遂げることはできませんでした。

数々の死闘や感動の名勝負を生み出す「最強スポーツ男子頂上決戦」。本日はメンディーの対戦経歴についてまとめましたので、ご紹介したいと思います!

第5回 最強スポーツ男子頂上決戦 三連覇がかかった関口メンディーの対戦結果

惜しくも三連覇を逃したメンディーでしたが、2015年も数々の死闘、名勝負が繰り広げられ、とても話題となりました!メンディーの対戦結果はこちらです。

第5回 最強男子スポーツ頂上決戦 関口メンディー対戦結果

  • 1st ザ・フェンス 15位(39秒32)
  • 2nd モンスターボックス 17段
  • 3rd ヘビープレス 優勝
  • 4th ハードジャンパー 決勝戦3位(110回)
  • 5th パワーウォール 優勝
  • Final ショットガンタッチ 失敗(12m20cm)

スピード系種目を苦手とするメンディーは、今回その結果が最後まで足を引っ張ることとなってしまったようです。

総合第2位と残念な結果ではありましたが、ファンからはたくさんの暖かい言葉が寄せられました。

第4回 最強スポーツ男子頂上決戦 魔裟斗参戦で苦しい戦いとなった関口メンディーの対戦結果

第4回 最強スポーツ男子頂上決戦では、元K-1 WORLD MAX世界王者の魔裟斗が参戦し、注目を集めました。

メンディーとはザ・フェンスとパワーウォールで直接対決をし、いずれも魔裟斗が勝利。

メンディーにとって魔裟斗、そして第2回大会の覇者である森 渉との死闘を繰り広げる苦しい大会ではありましたが、見事連覇を成し遂げました。

第4回 最強男子スポーツ頂上決戦 関口メンディー対戦結果

  • 1st ザ・フェンス 16位(41秒64)
  • 2nd ハードジャンパー 優勝
  • 3rd モンスターボックス 17段
  • 4th プルズドライブ 3位(40秒06)
  • 5th パワーウォール 2位
  • Final ショットガンタッチ 優勝(11m70cm)
famと繋がるならシェアしよう!

みんなのコメント(コメント:1)

  • EXILEてライブでの今年からの活躍始め話始代メンバーから独立して行きまき代さんわ昔からDj活躍とzプでの司会進行大変面白くみて居ます、松本トシオサンわ劇団松組立ち上げて舞台役者との活躍やら宇佐美さん世界中見てバホーマとじゃなく踊り続けてもっと個性極める踊り続けて一段キレキレばフォマ〜活躍テレビNHK.イエクダンス又姿見て応援柄して行きます影ながらファン寄り

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。