【プレイ動画】GENERATIONS「Hard Knock Days」が太鼓の達人に!

次世代ユニットとして期待されているGENERATIONS。数々の人気曲を出していますが、その中でもスピードがあって軽快なリズム感が特徴的な楽曲「Hard Knock Days」は、人気アニメONE PIECEの主題歌に起用され誰もが知っている人気曲となりましたが、人気音楽ゲーム太鼓の達人にも収録されていることをご存知ですか?そこで今回は太鼓の達人の「Hard Knock Days」の攻略動画やエピソードをご紹介します!

EXILE TRIBEの中で次世代ユニットとして活躍しているGENERATIONS。9月に発売された最新シングル「ALL FOR YOU」が初めてのオリコン第1位に輝くなど、これからの活躍に期待が高まるグループです。

GENERATIONSを代表する楽曲に「Hard Knock Days」がありますよね。アップテンポで軽快なリズムが思わず踊りだしたくなるような楽曲です。この「Hard Knock Days」が、人気音楽ゲーム太鼓の達人に収録されているのをご存知ですか?

アップテンポでなかなか難しい「Hard Knock Days」は、太鼓の達人ではどうなるのか?今回はこちらのエピソードについてご紹介します!

GENERATIONS「Hard Knock Days」×太鼓の達人①華麗なるバチさばきでフルコンボ!

こちらの方はアーケードゲームの太鼓の達人で「Hard Knock Days」に挑戦されています。レベルは「おに」。太鼓の達人は難易度が選べるのですが、「むずかしい」の上に「おに」というのがあるんですね。

しかしこの方は曲が始まる前からなかなかのバチさばきを披露されています。ドラムなどの経験者でしょうか?

すごいスピードで音符が流れていますが、軽快に叩き続けています。赤と青を間違えることなく、そして連打もお手の物です。最後までミスすることが1度もなく、フルコンボを達成!華麗なバチさばきに呆気にとられてしまいます。

GENERATIONS「Hard Knock Days」×太鼓の達人②一目でわかる難易度の違い

こちらはなんと4つの難易度を同時再生して見比べられるようになっています。上から「かんたん」「ふつう」「むずかしい」「おに」です。

見比べるとわかるように「かんたん」と「おに」では難易度が雲泥の差ですね。「かんたん」だと休む間がありますが、「おに」はひたすら叩き続けています。

ですが「Hard Knock Days」がスピード感とリズム感のある楽曲だけに、「おに」ぐらいの感覚で軽快に叩きたいもの。リズムに乗れれば気持ち良さそうです。

GENERATIONS「Hard Knock Days」×太鼓の達人③創作譜面で神譜面との声も!

こちらの方はなんと譜面を自身で創作されているそうです。太鼓の達人ってこんな風に創作することもできるんですね。公式で配布されているものよりもかなり難しそうです。

創作譜面で難しいのは、ただ難しくすれば良いというわけではないところ。曲とリズムが合っていることが最も重要で、そこに難易度をプラスしなくてはなりません。その点でも、この方本当にスゴいのです。

YouTubeのコメント欄には譜面をくださいと言った声も上がっており、神譜面とも言われています!興味がある方、ぜひコメントしてみてはいかがでしょう?

GENERATIONSの他のオススメ記事

GENERATIONSに会いに行きませんか?

GENERATONSを代表する楽曲「Hard Knock Days」と太鼓の達人のエピソードをご紹介しました。来年1月にはNEWシングルのリリースが決定!来年の活躍も楽しみですね。チケットキャンプ(チケキャン)ではGENERATIONSのチケットを取り扱っています。ぜひチケットチェックしてくださいね。

EXILE通信編集部 イチ押し公演!

GENERATIONS from EXILE TRIBE Photograph of Dreamers 発売記念イベント

アプリならプッシュ通知が届く「EXILE TRIBEチケット定番アプリ」のチケットキャンプ(チケキャン)で!

famと繋がるならシェアしよう!

みんなのコメント(コメント:1)

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。