春夏秋冬で聴き分け♪E-girlsの曲を季節別にご紹介!

去年に引き続き、今年も大活躍の1年となったE-girls。今や彼女たちを目にしない日はなく、その勢いは留まることを知りません。華やかなのはルックスだけではありません。歌もダンスもお墨付きの実力派なんです。まるで楽しい女友達と一緒にいる時のように、明るい気分になれるE-girlsの楽曲たち。シチュエーションに合わせて聴き分けると、ますますテンションが上がりそうですよね。今回は、季節ごとに聞きたくなるE-girlsの曲を紹介します!

聴くだけでハッピーな気分になれると、オシャレな女子に大人気のE-girls。可愛くて個性的なメンバーに、元気をもらっている方も多いのでは?

今回は、笑顔になれそうなE-girlsの名曲たちを、ぴったりなシーズンごとに紹介したいと思います。

【E-girls×春】ちょっぴり複雑な季節には?

春は出会いと別れのちょっぴり複雑な季節。

そんな季節に聞きたい「ただいま!」は、切なくも透明感あふれる、やさしいメロディーが特徴的です。

誰もが一度は経験する、成長に対する不安とワクワクする気持ちを表現した歌詞も胸に刺さります。仲間の大切さを実感できる曲でもあるので、卒業式にもぴったりですよ。

大切な人を思いながらゆっくり噛みしめたい一曲です。

【E-girls×夏】青空の暑い日にピッタリな曲はこちら!

夏はE-girlsにぴったりな季節。最近、外に出ていない……なんて方はこの一曲で決まりです。せっかく一度きりの夏なのに、どこにもお出かけしないなんてもったいない!

こちら「Anniversary!!」は思わず青空の下に飛び出したくなるような、E-girlsらしいポップで爽やかなナンバーです。

ロックテイストにも関わらず、キラキラした夏の始まりを予感させるイントロも秀逸です。ドライブ時のBGMにもいかがでしょうか?あなたをきっと楽しい場所に連れて行ってくれますよ。

【E-girls×秋】長い夜にはちょっぴりミステリアスな曲を

秋の夜長にはちょっぴりミステリアスな「RYDEEN」なんていかがでしょうか。

こちらは1980年に発表されたY・M・Oの名曲「RYDEEN」のカバーになります。

シャープで近未来的な印象はそのままに、ちょっぴりセクシーでミステリアスな要素もプラス。オリジナルの歌詞がどこか女っぽく、妖艶です。

明るく元気なE-girlsも魅力的ですが、いつもとは一味違ったしっとりオトナな魅力も堪能してみませんか?。

famと繋がるならシェアしよう!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。