EXILE TRIBEの純度100%ソング「24WORLD」の魅力とは

EXILETRIBEのアッパーソングと言えば、なにを思い浮かべますか?ダンスミュージックを基盤とするEXILETRIBEには、数えきれないくらいのアガる曲があると思いますが、中でも「24karats」シリーズは外せないところではないでしょうか。ライブにイベントはもちろんCDで聴いても有り余る臨場感やバイブスを感じ取れます。そんな「24karats」シリーズの中でも最新の「24WORLD」の曲の魅力やおすすめポンイトを動画と共にご紹介します。

EXILE TRIBEのアガる曲の代名詞「24karats」シリーズですが、「24WORLD」はこれまでEXILEが3作品リリースしてきた24karatsシリーズの新たな世界観を打ち出した楽曲となっています。

メインヴォーカルにATSUSHIがいないものの、TAKAHIROを筆頭にEXILE TRIBEの豪華面々がこれでもかという程に登場します。

叫び挙げるヴォーカルに楔を打つようなラップフロー、そして圧巻のダンスパフォーマンス。新たなる世界、「24WORLD」をご堪能ください。

EXILE TRIBE「24WORLD」の魅力その1「リアル東京」

2007年の「24karats-type EX-」、2010年の「24karats STAY GOLD」、2012年にはEXILEと三代目JSBのコラボレーション「24karsts TRIBE OF GOLD」がリリースされてきましたが、24karatsの魂を継承しつつも今回の「24WORLD」は新たなる新境地を切り開いています。 

今作品の見どころは、何といっても”リアル東京”を題材にしたこと。歌舞伎町に渋谷、六本木やベイエリア等、日本らしいロケーションを舞台にEXILE TRIBEが暴れまくります。

リアルな東京で見るEXILEは、いつもと一味違います。

EXILE TRIBE「24WORLD」の魅力その2「豪華なヴォーカル陣」

お聞きください!TAKAHIROからSHOKICHI、NESMITH、今市隆二へ続く豪華なヴォーカルのバトン

そして、登坂広臣の高音ヴォイスで堰を切る。この始まりからしてワクワクせずに居られません。

前回の作品はEXILEと三代目のコラボ名義としてでしたが、今回はEXILE TRIBEとして1つになり、さらに一致団結したグルーヴを感じ取ることができます。

famと繋がるならシェアしよう!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。