2017年続編映画決定のHiGH&LOWシリーズ! 劇中曲で使用されたEXILE TRIBEの音楽まとめ!

EXILE、三代目J soul brothersなどのEXILE TRIBEが総出演する総合エンタテイメント「HiGH&LOW」シリーズ。ドラマで始まり、映画とどんどん規模を大きくしています。EXILE TRIBEメンバー総出演のキャストや迫力のあるアクションだけでなく、普段アーティストとして活動する彼らが手掛けるテーマ音楽や、劇中曲も魅力的な見どころのひとつ! 2017年にはドラマの世界を受け継ぐ、映画2部作の公開が決定!今回は、ドラマ「HiGH&LOW」の世界を彩る音楽、劇中曲について特集します。

【EXILEが仕掛ける人気ドラマ「HiGH&LOW」の世界を彩る音楽まとめ】

普段はボーカル、パフォーマーとして活躍するEXILE TRIBEメンバー出演の総合エンタテイメントドラマ「HiGH&LOW」。出演者の演技や、迫力満点のアクションシーン等、ハイローの見どころはたくさん!

特にEXILE TRIBEファンとして一番注目したいのは、やはり魅力的な劇中曲などの音楽ではないでしょうか?それぞれの曲が場面にマッチして、まるでドラマ全体がMVのような新感覚を味わえますよね。まさに「総合エンタテイメントドラマ」と呼ぶにふさわしい内容。

ドラマだけにとどまらず、2度の映画化に加え、続編となる2部作の映画も2017年公開予定となっています。さらに「HiGH&LOW」の音楽を使用したライブなど様々な展開で、EXILETRIBEファン以外も楽しませている「HiGH&LOW」シリーズ。

今回は、ドラマ1作目となった「HiGH&LOW〜THE STORY OF S.W.O.R.D.〜」の世界を彩る劇中曲について、これまでのドラマ内容を振り返りながらまとめてみたいと思います。

【ドラマ「HiGH&LOW〜THE STORY OF S.W.O.R.D.〜」シーズン1のあらすじを振り返り】

『HiGH&LOW〜THE STORY OF S.W.O.R.D.〜』 第二弾ビジュアル公開!! #第二弾 #公開 #HL_SWORD

A post shared by HiGH & LOW (@high_low_official) on

今回紹介する第1作目のドラマ「HiGH&LOW〜THE STORY OF S.W.O.R.D.〜」は、2部構成で放送されたドラマでした。劇中曲に使用された音楽紹介の前に、今回は序章に繋がるシーズン1のあらすじを振り返ってみましょう。

第1話

かつてムゲンという伝説のチームが支配していた街。ムゲンでも潰せない凶悪な雨宮兄弟との死闘の中、突如ムゲンは解散し、5つの組織が誕生。各チームの頭文字からSWORD地区と呼ばれるようになった。それぞれのプライドを掛けた戦いが始まる!

第2話

ついに、闘いが始まる。火蓋を切るのは、最凶の鬼邪高校と山王連合会との死闘。そして、ムゲン解散のきっかけともなり、姿を消していた伝説の雨宮兄弟も動き出す!

第3話

山王連合会と鬼邪高校がとうとう全面対決。この死闘を制するのは。プライドを掛けた負けられない戦いの裏で、「誘惑の白き悪魔」ことWhite Rascalsが暗躍を始める!

第4話

山王連合会のダンは謎の美女に惑わされてとあるクラブで事件に巻き込まれる。そのクラブを仕切る「誘惑の白き悪魔」ことWhite Rascalsが、ダンに襲いかかる!

第5話

山王連合会のダンと「誘惑の白き悪魔」White Rascalsが一触即発の中、突然旧友・ノボルが現れる。なんと、ノボルはSWORDを支配を目論む九龍グループ・家村会の構成員になっていたのだ!

第6話

かつての旧友・ノボルから家村会の傘下入りを求められ、動揺する山王連合のコブラ。遂にリーダーのスモーキーを筆頭とした「RUDE BOYS」が動き出す。

第7話

山王連合会のチハルの秘密が暴かれ、メンバーは困惑状態。ヤマト達はRUDE BOYSの拠点となる無名街へ向かう。

第8話

無名街へやってきた山王連合会のヤマト達。騒ぎを聞きつけたRUDE BOYS、White Rascal、家村会も集合。その頃、「復讐の壊し屋一家」達磨一が、頭の出所により活動を開始!

第9話

達磨一家の「SWORD狩り」が開始し、ムゲンのメンバー2人が所属する山王連合会に襲撃する。戦意はないと達磨一家頭・日向に告げるが聞く耳を持たず、再び山王会と達磨一家がぶつかり合う。

第10話

山王連合会と達磨一家の乱闘を聞いて駆け付けた鬼邪高校、White Rascals、RUDE BOYSの面々。SWORDが揃う中、家村会の騒動の責任を取るためにノボルが登場し…。

ドラマ第1作目「HiGH&LOW〜THE STORY OF S.W.O.R.D.〜」のあらすじを軽く紹介しました。これから2016年放送のシーズン2へと物語が動き出すといった序章的なストーリー。

1話30分構成ですので、あっという間に楽しめる内容となっています!「HiGH&LOW」の世界を楽しみたい方は、ぜひドラマをご覧ください。続いて、ドラマ「HiGH&LOW〜THE STORY OF S.W.O.R.D.〜」に登場した劇中曲と音楽についてご紹介していきます。

【ドラマ「HiGH&LOW〜THE STORY OF S.W.O.R.D.〜」劇中曲で使用された音楽一覧】

🔊🔊🔊 #countdown2016 #ITOKAN #山王連合会 #HOODLUMSQUAD #HL_SWORD

A post shared by HiGH & LOW (@high_low_official) on

こちらではドラマ「HiGH&LOW〜THE STORY OF S.W.O.R.D.〜」のシーズン1、2の劇中曲で使用された音楽をご紹介します。SWORDのテーマや主題歌など、ドラマの世界観を彩る名曲ばかりです!

三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBE「MUGEN ROAD」

※ムゲンテーマ曲

ACE OF SPADES feat. 登坂広臣「SIN」

※雨宮兄弟テーマ曲

DOBERMAN INFINITY「JUMP AROUND ∞」

※鬼邪高校テーマ曲

PKCZ feat. EXILE SHOKICHI「WHITEOUT」

※White Rascalsテーマ曲

GENERATIONS from EXILE TRIBE「RUN THIS TOWN」

※RUDE BOYSテーマ曲

DOBERMAN INFINITY「Do or Die」

※山王連合会テーマ曲

E-girls「STRAWBERRY サディスティック」

※苺美瑠狂テーマ曲

DJ DARUMA from PKCZ「VOICE OF RED feat. GS」

※達磨一家テーマ曲

THE SECOND from EXILE「One Time One Life」

※家村会テーマ曲

PKCZ feat. AFROJACK, CRAZYBOY, ANARCHY, SWAY, MIGHY CROWN(MASTA SIMON& SAMI-T)「MIGHY WARRIORS」

※MIGHY WARRIORSテーマ曲

EXILE THE SECOND「ASOBO! feat. Far East Movement」

※DOUBTテーマ曲

さまざまなEXILE TRIBEのアーティストがSWORDはじめとしたグループのテーマ曲を担当し、「HiGH&LOW」を音楽で盛り上げています。

ドラマ「HiGH&LOW〜THE STORY OF S.W.O.R.D.〜」劇中曲を動画でチェック

先ほど紹介したドラマ「HiGH&LOW〜THE STORY OF S.W.O.R.D.〜」の世界を音楽で彩る劇中曲の中から、動画をいくつかご紹介します。音楽で興味を持ったなら、ぜひドラマ「HiGH&LOW〜THE STORY OF S.W.O.R.D.〜」をチェックしてみてくださいね!

ムゲンテーマ曲:三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBE「MUGEN ROAD」

ACE OF SPADES feat. 登坂広臣「SIN」

苺美瑠狂テーマ曲:E-girls「STRAWBERRY サディスティック」

鬼邪高校テーマ曲:DOBERMAN INFINITY「JUMP AROUND ∞」

上記の曲のほか、ドラマ「HiGH&LOW〜THE STORY OF S.W.O.R.D.〜」のを音楽まとめた「HiGH&LOW ORIGINAL BEST ALBUM」が発売中。映画が待ちきれないファンの方は、音楽でも「HiGH&LOW」の世界に浸りましょう!

HiGH&LOWに関する記事はこちら

【HiGH&LOWの世界観を音楽で表現!映画の劇中曲にも期待】

 

(出典:pixabayより)

 

EXILETRIBEのメンバーや劇団EXILEの面々が揃い踏みのHiGH&LOWシリーズ。EXILETRIBEのファンであれば、ドラマの世界を彩る音楽もチェックはかかせません!今回はドラマのみの劇中曲紹介となりましたが、今後公開される2部作の映画の音楽にも期待が高まります。今回はどのEXILETRIBEが劇中曲を担当するのでしょうか?楽しみですよね。

みんなのコメント
  1. 匿名 より:

    GENEの曲はRUDE BOYSです!

  2. メロンソーダ より:

    匿名さんのコメント RUDE BOYS=GENERATIONSに、プラスとして達磨一家=東京打撃団かと思います。

  3. LDHらぶ より:

    どれもサイコーーー

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。