三代目 J Soul Brothersのライブパフォーマンスの裏側を一挙ご紹介

ライブ前の舞台裏での三代目、一体何をしてる?気になる方も多いのではないでしょうか?今回はライブの舞台裏や、ライブでのグッとくるパフォーマンスをご紹介しましょう。

三代目 J Soul Brothersのライブパフォーマンスの裏側を紹介!


(出典:無料写真素材AC より)

ライブ前の舞台裏での三代目、一体何をしてる?気になる方も多いのではないでしょうか?

今回はライブの舞台裏や、ライブでのグッとくるパフォーマンスをご紹介しましょう。

【三代目ライブのグッとくるシーン:その1】ライブ前はテンションをあげるためにみんなで踊る!

2014年に放送された「LIVE MONSTER」にて、三代目のライブ前の舞台裏が公開。

ケータリングの食事をメンバー各々がバランスを考えながら食べている様子や、トレーナールームでのマッサージ、鍼の力を借りて歌声やパフォーマンスの精度を高める姿など、貴重なライブ前の様子が見られました。

ストレッチに励むNAOTOがいるかと思えば、トレーナーさんとただただ楽しそうにおしゃべりする山下健二郎のおちゃめな姿も。密着カメラを担当するELLYに、健二郎くんが「今日髪型かぶってない?」と冗談を言って軽く怒られる一面もありました。そしてファンが詳しく知りたくなっちゃったのが、三代目が皆で踊っていた「テンションをあげるために踊る」曲名。

その曲とは世界的にヒットした「pharrell williams」の「HAPPY」ということで、チェックする方が急増しました。

ちなみに、「HAPPY」の日本版MVには、三代目のNAOTOがゲスト出演しているのでチェックを!

そんな楽しげなメンバーたちも、リハーサルが始まると真剣そのものの眼差しに。ファンに100%のパフォーマンスを見せるべくたゆまぬ努力をしていると思うと、ライブの一瞬一瞬がより特別なものに感じられます。

また、EXILEと同じように、三代目のライブ前の気合い入れもやはり「円陣」。その円陣時の掛け声について、こんなおもしろい話をしてくれました。「三代目J Soul Brothers LIVE TOUR 2015 BLUE PLANET」の名古屋最終日(2015/6/21)の円陣の声だしの担当は、岩ちゃん。

「名古屋、最終日ーーー!」
(引用:~お気楽♡剛典Big-ℓσνe♡LIFE♫~)

と声出しする際、気合いが入りすぎてかなりのハスキーボイスになったとか。それをファンの前で再現パフォーマンスしてくださり、ファンも三代目のメンバー気分を味わったそうです。

そして三代目ファンにとって見逃せないのが「週刊EXILE」。頻繁に三代目ライブの舞台裏を放送してくれます。中でも評判が高いのが「ライブ舞台裏の自画撮り映像」回で、岩田さんとNAOTOさんと今市さんのシャワーネタ(2014年7月放送)など、週刊EXILEだからこそみせてくれる映像が豊富です。

【三代目ライブのグッとくるシーン:その2】今市くんのピアノ弾き語り&登坂くんの歌声

入念過ぎるほど入念にコンディションを整え、常に万全の状態でライブにのぞむ三代目。だからこそ、ファンは彼らのライブパフォーマンスに圧倒され、心を打たれます。

ここからは、ライブでファンを魅了したライブパフォーマンスをいくつかご紹介

まずは、2015年の「BLUE PLANET」ツアー。このツアーでファンの心を掴んだのは、今市隆二くんと登坂広臣のタッグによるパフォーマンス。

「Powder Snow」は、普段は二人で並んで歌うことが多いのですが、このツアーでは今市くんがピアノを弾き、登坂くんが隣で一緒に歌うという場面が。切ない歌声と、二人の息が合った美しい光景に、ファンはうっとりしてしまいました。

【三代目ライブのグッとくるシーン:その3】メンバーが生脱ぎ!肉体美にファン絶叫

歌声の色っぽさもさることながら、三代目はその肉体美も大きな魅力のひとつ。

2014年に開催された「THE SURVIVAL二代目vs三代目」では、メンバーがステージ上で上半身生脱ぎを披露!会場はファンの悲鳴、絶叫に包まれました。

メンバーが鍛え上げられた肉体を惜しげも無く見せつけたのは、「SOUTH SIDE」の直前。イントロが流れ、スポットライトを浴びながらセクシーなダンスを見せるメンバーたち。その時点でちらほら悲鳴が聞こえていましたが、裸に直接着ていた黒いレザーベストに手をかけ、リズムに合わせて脱ぎ捨てると、会場のボルテージは最高潮に。

その後の「SOUTH SIDE」では白いジャケットを着込んでしまったので残念…という声も聞かれましたが、裸にジャケットもまた良しというファンも。

【三代目ライブのグッとくるシーン:その4】NAOKIのギターに震える!

ライブを観た後はだれもがファンになってしまうとさえ言われるNAOKI。

三代目を率いるリーダーシップやファンサービスの良さが、ライブでは一層感じられます。

そんなNOAKIが、まさかのギター演奏を披露したのが、2012年の三代目 J Soul Brothers LIVE TOUR 2012「0~ZERO~」。「FIGHTERS」という曲でした。当時まだ髪の長かったNAOKIが、パンクロッカーばりにソロでギターをかき鳴らす様子に、ファンはビックリ&大興奮!

Twitterではこんな声が。

このときの衝撃が忘れられず、いまだにDVDでリピートしているファンもいるよう。予想外のパフォーマンスに出会えるのもライブならではです。

【三代目ライブのグッとくるシーン:その5】最新のマイクパフォーマンスがエロい!

そして、今話題になっているパフォーマンスといえば、「Eeny, meeny,miny,moe!」のマイクを使ったダンス

今年のa-nationやBLUE PLANETツアーでも披露され、これまでにないスタイルにときめくファンが続出しています。

「ヤバイ!」「エロい!」とファンを唸らせているのが、足を広げてセクシーにマイクににじり寄るシーン。また、今市くんが舌で唇を舐めるちょっとした仕草にもぐっときてしまいます。

【三代目ライブのグッとくるシーン:番外編】悪席は良席!?三代目の舞台裏が見えた!

さて、コンサートで二階席や天井に近い席になるとがっかりしてしまいますが、だからこそ幸運な目撃をした方のツイートが

幕が上がる彼らのステージ前の姿がみられるなんて、ある意味とってもスペシャルな席ですよね。

三代目 J Soul Brothersの仲良しぶりに頬が緩む

ファンがみていないところでとっても仲良しの「三代目 J Soul Brothers。かっこよさだけでなく、舞台裏などでワイワイ…こういった和やかさも魅力ですね。

三代目 J Soul Brothersの他のオススメ記事

みんなのコメント
  1. 三代目大好き より:

    今日、京セラドームにグッズを買いに行きました。
    今ここに、三代目がいるんだぁ…と思って嬉しくなってしまいました😊
    後二日頑張って下さいね。
    直人さん、直己さん、がんちゃんは、EXILEのライブもあるので身体に気を付けて下さいね。
    ず〜とEXILEと三代目応援してま〜す。

  2. イノやん🍀❣️ より:

    カッコ😍良過ぎですぅ〜❣️
    ライブにも是非娘と行きたいと思いますぅ〜🤗💖🍀

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。