GENERATIONS×黄金伝説の忘れられない爆笑ポイント

テレビ朝日「いきなり!黄金伝説。」に数回登場し、そのたびに大評判&大爆笑の「GENERATIONS」。 普段のカッコイイ彼らからは想像できない爆笑ポイント、伝説のシーンなどをご紹介します。

テレビ朝日「いきなり!黄金伝説。」に数回登場し、そのたびに大評判&大爆笑の「GENERATIONS」。
普段のカッコイイ彼らからは想像できない爆笑ポイント、伝説のシーンなどをご紹介します。

【GENERATIONS・黄金伝説】This is 串メンディー

予告に「GENERATIONS・関口メンディー」ではなく「EXILE・関口メンディー」と記載されたことから、気になるファンが少々荒れた2014年6月19日放送回。
しかしフタを開けてみれば爆笑につぐ爆笑で、GENEファンは何度もリピートしている回となりました。

「東京のデパ地下全31店を完全制覇!」のコーナーで串カツの串を髪の毛にさされて「This is 串メンディー」とよゐこ濱口さんにイジられたメンディー。
ノリよく対応する所がさすがのバラエティ力を感じるシーンですね。

【GENERATIONS・黄金伝説】うメンディーの持ちネタ化

「いきなり黄金伝説(2014/6/19放送)」の「東京のデパ地下31ヵ所完全制覇!超人気グルメ100を食べつくす3時間SP 」に登場したメンバー。
そしてやっぱりデパ地下試食で飛び出したメンディー語のひとつである「うメンディー」!
プライベートでも「うメンディー」と言うことがあると、MAKIDAIさんも暴露していましたね。
この「うメンディー」は「とんねるずのみなさんのおかげでした(2014/10/16放送)」でも使われ、もはや今年あたり、流行語大賞候補にでも選ばれるのではないかという勢いです。

また、この放送はクリアファイルが視聴者プレゼントとして用意されており、当選したGENEファンもちらほら。
「うメンディー」とかかれているのがジワジワ笑えます。

【GENERATIONS・黄金伝説】最年少と最年長がカワイイ

さて「黄金伝説」はすっかりメンディーさん大活躍番組となっており、2014/1/30の放送では「真冬の海で体をつかってお金を稼げ!」ということで黄金伝説ではおなじみの漁にも挑戦。
獅子奮迅の活躍を見せたメンディーさんですが、メンバーは心配気。
さらなる挑戦については、全員が止め、さらには最年少の佐野くんが「(これ以上は)心配なんで」と、ぐっと最年長であるメンディーさんの腕をつかみました。
「最年少と最年長かわいい!」と話題となり、GENERATIONSの仲の良さがお茶の間に伝わったようです。

【GENERATIONS・黄金伝説】亜嵐くんの食レポの手腕がスゴかった!

もちろん、黄金伝説で活躍しているのはメンディーだけではありません。
2014/4/3放送の「最新版 関東の高速道路 超人気グルメ60を完全攻略 まだ間に合う!春休み3時間SP」では、白濱亜嵐が見事な食レポを披露して話題に。

「NEVER LET YOU GO」の宣伝も兼ね、鬼平犯科帳の世界観を再現した鬼平江戸処「羽生PA上り線」にやってきたGENEメンバー。このPAの人気商品1位、串くず餅を食べた亜嵐くんは、「くず餅というステージにあんこが乗ってて、いいパフォーマンスを舌の上で味わいました」と表現。
「ステージ」「パフォーマンス」という言葉を取り入れ、くず餅の食レポにGENERATIONSとしての特徴も盛り込む高度なテクニックに、ファンだけでなく共演者からも「おお〜!」という声が。
亜嵐くん、食レポの道でも活躍できそう!?

【GENERATIONS・黄金伝説】鬼平犯科帳の世界で、キレキレダンスが炸裂!?

この「羽生PA上り線」では、メンディーが近くにいた子どもたちの人気を得ようと画策していた流れで、急遽GENEメンバーの中からカッコイイ人を選んでもらうという緊急企画も。しかしそのトバッチリを食らったのは中務裕太。子どもたちからカッコイイメンバーに選ばれず、残念そうに一本饂飩を食していました…。

とはいえ、グループとしてもちろんカッコイイところを見せつけたGENERATIONS。鬼平犯科帳の思いっきり和な雰囲気の中、「NEVER LET YOU GO」のキレッキレなダンスを披露。

Twitterでは「カッコイイ!」という声が多数でしたが、そのシュールな画に困惑するファンもちらほら。いずれにせよ、メンディーだけではないGENERATIONSの魅力をメンバー全員で知らしめた回でした。

GENERATIONSの他のオススメ記事

面白くってカッコイイGENERATIONSに今後も注目!

歌もパフォーマンスもかっこ良く、バラエティでは面白く……GENERATIONSは最高ですね。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。