[EXILE14周年の軌跡]デビュー〜第四章までを一気に振り返り

2001年8月24日に改名し、同年9月27日にシングルリリースとともにデビューしたEXILEも今年でデビュー14周年

決して平坦な道のりではなく、痛みを伴う改革も経てきたEXILEの軌跡を振り返ってみましょう。

【EXILE14周年】2001年9月27日デビュー

シングル「Your eyes only 〜曖昧なぼくの輪郭〜」でデビューしたEXILE。

この曲は第一章を終了する意味合いもあるラストライブ的位置づけの際にも演奏され、初期のEXILEのシンボル的存在となっています。

タイアップなどの目立つ楽曲がない中でも、2作目のアルバム「Styles Of Beyond」は首位、3作目のアルバム「EXILE ENTERTAINMENT」はミリオンセラーという躍進を見せ、2003年には紅白に初出場、以来2014年までに10回の出場を記録しています。

EXILE歴の長いファンは多く、ご両親からEXILEの存在を教えてもらった2世代にわたるファンも多く見受けられます。

【EXILE14周年】脱退、そして加入、新章へ

EXILEの歴史は数々の別れと出会いに彩られています。EXILEの前身「J Soul Brothers」時にはSASAさんの脱退、及びATSUSHI・SHUNが加入してのEXILE結成。

2006年には屋台骨ともいえるボーカルのSHUNさんの脱退、その結果もあり、EXILE第一章の終幕となります。

第二章となってからはRATHERUNIQUEからAKIRAさんが加入。さらに、「EXILE VOCAL BATTLE AUDITION 2006 〜ASIAN DREAM〜」で約1万人の応募の中から優勝を勝ち取ったTAKAHIROさんが加入しました。

長年のファンは第一章のEXILEも等しく愛しておられ、金スマ(2008/9/26放送)でのATSUSHIさんのSHUNさんへのメッセージはもちろんのこと、こういった何気ないやり取りも思い出しては今でも失った日々と、道は違えても深い絆に感慨を覚えていらっしゃるようです。

Q.「あなたにとって運命の人は?」SHUNさん「僕はEXILEですね」

famと繋がるならシェアしよう!

みんなのコメント(コメント:2)

  • EXILE、三代目の歌を聞いて毎日、元気をもらってます。
    これからも頑張って下さい!

  • EXILEの歌を聞いて、毎日元気もらってます!これからも頑張って下さい、応援してます(^-^)

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。