意外な由来も!?EXILEの名前に隠された意味を紐解いてみた

改めて知る、EXILEの名前に込められた想い

今や若者からお年寄りまで、幅広く知られているEXILE。LDHの頂点に立ちそして、そのEXILEファミリーという裾野は三代目GENERATIONSE-girlsなどにまでおよび幅広く層が厚いですよね。

そんな巨大ファミリーEXILEも、元は6人組のグループでした。もっと遡れば、前身JSOULBROTHERS、ZOOにまで…歴史が深いグループなんです。

ここでは、そんな歴史のあるグループEXILEというグループ名はどこから来たのか?その名前の意味について迫ります。

EXILEというグループ名に意味「放浪者」

EXILEを辞書で引いてみると、「放浪者」をはじめとして「国外放浪」「亡命」「国外追放」と意味が記されています。この中でEXILEの由来として用いられているのは「放浪者」という意味で、リーダーであるHIROが名付け親だそうです。

EXILEというグループは、HIROの元にUSA、MASTU、MAKIDAIが集まり、そこへオーディションを経てATUSHIとSHUNが加わりできたグループ。それぞれが放浪しながらも、ひとつの場所に集まったということから、放浪者という意味のEXILEとなったそうです。

しかし、新しいスタートに際して、「グループ名を変えることに意味がある」という思いがあったそうで、特に深い意味を持たせて決めたわけではないそう。心機一転、HIROが勝負をかけたグループだったそうですから、その意気込みが伝わってきます。

EXILEは、そこから飛び立つ母艦の様な存在

結成当初よりメンバーには、夢があったそうです。MAKIDAIは俳優、MATSUは服飾のデザイン…といった夢があり、音楽で成功してその夢も叶えたい!そんな思いがあったそうです。その思いから、EXILEは母艦のような存在であって、そこから飛び立ち夢を叶えるメンバーを全力でサポートする…そんなグループでありたいという思いも込められています。

それぞれの夢へと向かう、「放浪者」たちをサポートする大きな母艦、それがEXILE。その夢へと向かうメンバーをサポートするには、グループが大きくなければならないですから、大変なことです。

しかし、今やその夢が現実のものとなってメンバーは多方面で活躍していますよね。HIROの一世一代の勝負をかけた夢が母艦EXILE。そしてそこにメンバーの夢も乗っかっている…そんな壮大なグループの由来があったのですね。

famと繋がるならシェアしよう!

みんなのコメント(コメント:1)

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。