芸能界No.1!?数原龍友の”けん玉”スキルがヤバすぎる

《New!!》EXILE通信からのお知らせ
EXILE通信が、ついにLINEで購読できるようになりました!!
友だち追加数
詳しくはこちらのページをご覧ください。
———————————

GENERATIONSの中でも一際大人びていて、その存在感をヴォーカルで見せつけている数原龍友。

そんな彼に、意外過ぎる特技があり、しかもその実力がヤバすぎると今ファンの間で話題となっています。

ここでは、そんなGENERATIONSの数原龍友のヤバすぎる「けん玉」のスキルを紹介致します。

数原龍友が、芸能人けん玉NO.1決定戦「TEPPEN」で優勝!

芸能界のNo.1を決める「TEPPEN」。この番組で、並み居る芸能界のけん玉上級者を相手に、どんどんとステージをクリアしていく数原龍友。そしてついに決勝戦、相手はお笑い芸人クールポコの小野。

数原龍友は自身の座右の銘「心は熱く、頭はクールに」を胸に、けん玉でも高難易度を誇る「うぐいす」に挑戦。1回目は失敗してしまうものの、2回目で難なく成功!続いて、後手のクールポコ小野が果敢にチャレンジするものの失敗。小さく掠れた声で「やっちまったな~…」と落胆の表情に会場からも笑いが起こりました。

審査員の市原隼人からの「(数原龍友は)すごい、プレッシャーを跳ね除けてよくやったと思う」との感想通り、けん玉の技術だけではなく、精神力があったからこそ優勝できたのでしょう。

数原龍友、EXILEカジノで3mけん玉にチャレンジ!

そんなけん玉技術を持つ数原龍友ですが、そんな特技を生かして、3000人の大観衆の前で3mロングけん玉 生チャレンジというビッグチャレンジを決行しました。

しかし、3000人という観衆に3mという未知の長さのけん玉からくるプレッシャーからか、このチャレンジは失敗してしまいます。その後、数原龍友にTAKAHIROから「泣きの一回!」とチャンスを与えられ、見事に成功します。数原龍友はTEPPEN優勝の場面でも2回目で成功していますから、2回目に強いのかも知れませんね。

ルール上は失敗となりましたが、2回でやってのけているのですからそれはスゴいこと。やはり、数原龍友はもっている男なのです。

famと繋がるならシェアしよう!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。