【完全保存版】EXILE×オカザイルの歴史を振り返る

《New!!》EXILE通信からのお知らせ
EXILE通信が、ついにLINEで購読できるようになりました!!
友だち追加数
詳しくはこちらのページをご覧ください。
———————————

夏のイベントと言えば、お祭り、花火大会、バーベキューなど、夏には様々なイベントがあります。そんなイベントと同じようにテレビ業界ではお馴染みの27時間テレビ。その中で、EXILEファンにはお馴染みの、あのイベントが放送されました。

そう、「オカザイル」です。今回の27時間テレビで4回目を迎えたEXILE×めちゃイケの一大イベント。今回が最終回だったようですが、「もう、昔のことで忘れちゃったよ・・・」という人もいるかと思います。そこで、ここでは、今回のオカザイルを含めた今までのオカザイルの歴史・軌跡を振り返ってみたいと思います。 

EXILE×オカザイルの歴史は2007年に始まった

いまでこそ、多くの人が知るイベントとなっていますが、当時はEXILEにお笑い芸人が乱入するなんて、予想だにできませんでした。

そんな中、2007/8/5「EXILE LIVE TOUR  EXILE EVOLUTION 〜SUMMER TIME LOVE〜」の東京ビッグサイト公演の「WON’T BE LONG」のバックダンサーとしてEXPGキッズダンサーズに紛れて参加しました。この時は、ばれないようにカツラで変装していたので、観客には気づかれずに無事任務を終えました。

当初の予定では、そこで終了のはずだったのですが、岡村隆はHIROの目を盗んで、EXILEのダンサーメンバーのソロである「DANCER’S ANTHEM」のダンスパフォーマンスにまで乱入してしまいます。このタイミングで、会場はナインティナインの岡村隆がいることを知ります。当然会場は、「え?岡村??」とざわつきます。

その後、EXILE屈指の名曲バラード「Lovers Again」では、隙をみてボーカルのATSUSHIからマイクを力ずくで奪い合いながらも熱唱して「やっぱり岡村だ!」というファンの反応とともに、会場は観客の割れんばかりの拍手と声援に包まれました。この模様は、EXILEのライブDVDにも収録されたり、特典でオカザイルのポスターまで付くというお祭りっぷりでした。この出来事がファンに大きなインパクトを与えて、今でも続く人気企画となったのです。

EXILE×オカザイル、2012年1月にデブザイルとして待望の復活!

そして、5年の沈黙を破り2012年1月のTVめちゃイケ「もうデブザイルなんて言わないでスペシャル」で、岡村隆はEXILEのライブに再登場します。前回は、キッズダンサーに扮していましたが、今回は警備員に扮した姿でデブザイルとして登場!

楽曲は、東日本大震災復興への希望を歌ったライジングサンをアレンジした、「ライジング 岡村サン」を始め、「Choo Choo 岡村 TRAIN 2011」や。「E-Girls ANTHEM」「銀河鉄道999」にも参加しました。

このライブの為に、休養の影響で太り気味だった岡村は、この公演のために1ヶ月間ダイエットにチャレンジしています。そのダンスで観客を沸かせるとともに、自身の復活を確かなものにしました。 そのがんばる姿に、ライブに訪れたファンや視聴者は勇気づけられたのではないでしょうか?

EXILE×オカザイル第三弾は、カブキザイル!

そして、2013/9/11「EXILE LIVE TOUR 2013 EXILE PRIDE」ナゴヤドーム公演にてオカザイルが再び登場します。このオカザイルラブは、2013/10/12放送めちゃイケ「もうオカザイルなんてやらねえよスペシャル」として放送されました。

この年のオカザイルでは、歌舞伎のメイクをして「カブキザイル」として登場しました。三代目JSBやGENERATIONSとも絡んで、お茶の間を沸かせると同時に、HIROのパフォーマー引退の年だったのでHIROの引退に花を添えました。

famと繋がるならシェアしよう!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。