ファンが思わず頷いてしまうGENERATIONS あるある

《New!!》EXILE通信からのお知らせ
EXILE通信が、ついにLINEで購読できるようになりました!!
友だち追加数
詳しくはこちらのページをご覧ください。
———————————

今年もGENERATIONSのライブのように熱い夏がやってきました。昨今、新曲の発売に世界ツアーなど、世間を騒がせているGENERATIONSですが、彼らはいろいろな顔を持っています。

カッコイイ、可愛い、愛くるしい……そんなGENERATIONSの好きなところはファンによって様々なようですが、ファン共通の認識を共有できる部分もあるようです。

それが、“GENERATIONSあるある”です。ここでは、思わず共感してしまう、GERATIONSあるあるをご紹介致します。

GENERATIONS あるある「白濱亜嵐と山下健二郎が似過ぎ!」

1つ目のGENERATIONSあるあるは、“白濱亜嵐と山下健二郎が似過ぎて兄弟かと思った事がある”です。

これは本当にそうですよね、パッと見だとファンでも「あれ、今三代目見てるんだっけ?」などと間違えてしまう程です。

これについては、本人たちも認めていて、山下健二郎がパーソナリティーを務めるラジオで「俺さ、街で声を掛けられて”亜嵐くんですよね、握手してください”て言われたことあるよ。だから、はいって言って握手したよね」と言っていました。 

「亜嵐くんですよね」と言うくらいですから、GENERARIONSの白濱亜嵐は知っているはずですから、それでも間違えるとはかなり似ている証拠ですよね。それに対して、白濱亜嵐の方はあまりないようで、どちらかというと”山下健二郎が白濱亜嵐に間違われることが多い”ということなのでしょうか。 これだけ似ているとなれば、ドッキリで、入れ替わってみるという企画も面白そうですね。

GENERATIONSのアイコン的存在メンディー あるある

2つ目は、みんなの愛すべきキャラクター、GENERATIONSのアイコン的存在メンディー あるあるです。

あれだけ大きな体格で、筋肉隆々のどちらかと言うと強面のメンディーですが、すっかりディズニーキャラクターのような存在になっていますよね。そんな彼には、こんな沢山あるあるがあります。

  • 英語の喋れないメンディー
  • メンディーの髪を触ってみたい
  • ボックスヘアー=メンディーでテレビに出てたのに、最近ボックスヘアー辞めたのはなぜ
  • メンディーの色の黒さは実は日焼けサロンだったときの衝撃の大きさ
  • 最近、メンディーが芸能人になった
  • キャラがブレブレだった頃が懐かしい、関口メンディー
  • メンバーの自己紹介のときに他のメンバーの時はキャーなのにメンディーの時にはメンディーと叫ぶ

前半は、確かに髪形変えましたよね。あのMCハマーのような盗聴的な髪形がトレードマークでしたが、イメチェンなのでしょうか?実は、色白だということは、本人も言っていましたよね。日焼けサロンに通う様子が、TVで流れていたときは「えっ、地黒じゃなかったの?」とファンには驚きとともに、笑いがこぼれましたよね。 

もう、芸能人になったとありますが、やはり、バラエティーを中心としたメディア露出が一番多い彼ならではの、あるあるではないでしょうか?みんなのメンディーになってしまうことに、少しさびしさを感じるファンも多いのではないかと思います。

最後の、”メンバーの自己紹介のときに他のメンバーの時はキャーなのにメンディーの時にはメンディーと叫ぶ”は、キャラクター化した彼だからこそですよね。ディズニーランドで、「ダッフィー!」と呼ぶかのように、ライブでは、「メンディー!」という声が飛び交っています。みんなのメンディーあるあるは、ファンの共感の声も多いのは、納得できますね。

famと繋がるならシェアしよう!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。