Flowerのヴォーカル2人に影響を与えた有名歌手たちとは?

LDHが誇る7人組のガールズグループのFlower、その中でも楽曲をリードするボーカルの鷲尾伶菜と市來杏香。

彼女たちはティーンの世代に多大なる影響を与え続けていますが、では、そんな彼女たちは一体誰に影響を受けたのでしょうか?

ここでは、2人が影響を受けたアーティストたちをご紹介します。

Flower鷲尾伶菜が影響を受けた 歌手はこの人たち

鷲尾伶菜は、小さい頃にSPEED、globe、Every Little Thingなどを聴いて育ち、最近は、ロックなどにも興味を持ち始めたようで、ONE OK ROCK、back numberを聴いていると言っています。

そして、なにより1番自身のボーカリストスタイルに影響を与えたのは、JUJU。レッスンで歌ったり、歌い方や表情の付けなど、様々な表現方法を彼女から学んだようです。

そういえば、彼女の張り上げて歌うところなんかは、どことなくJUJUの音の当て方に似ていますね。

Flower市來杏香が影響を受けた歌手はこの人たち

一方、市來杏香は、小さい頃はダンスをしていて歌うということはあまりなかったと言います。その頃は、よく洋楽を聴いていたそうです。確かに、リズム系の音楽は洋楽の方がノリやすいかも知れませんね。

邦楽を聴き始めたのは『EXILE PROFESSIONAL GYM』に入ってから。LDHのアーティストを聴き

「邦楽って、言葉がわかるぶんすごく心に刺さるなあ」
(引用:ライブドアニュース)

と思い、その後は、安室奈美恵、BoA、倖田來未などを良く聴いていたのだそうです。

最近は、自身が洋楽や歌謡曲をカヴァーしたこともあって、80年代の音楽にも興味があるようです。日本語の語感の良さを音楽を通して、感じたようですね。やはり、人は近くにあるものほどわかり辛いんです、彼女は若くしてすごい感性をしています。

個人的には、市來杏香はウィスパーの感じからBoAの影響を強く受けているんじゃないかなと思っています。

famと繋がるならシェアしよう!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。