気になる!GENERATIONS元候補生、町田啓太を徹底調査

2ndアルバム「GENERATION EX」を引っさげて、全国ツアー「GENERATIONS LIVE TOUR 2015 “GENERATION EX”」真っ最中のGENERATIONS from EXILE TRIBE。夏本番はまだちょっと先ですが、ライブ、早くも最高に熱く盛り上がっているようです。

さて、今回のライブでもしかしたらステージに上がっていたかもしれないGENERATIONSの候補生だった劇団EXILEの町田啓太をピックアップしてみたいと思います。

俳優に専念する!ということでGENERATIONSの候補生から抜けて、再度劇団EXILEに戻った現在、どんな活動をしているのかなどにも注目してみたいと思います。

GENERATIONS候補生に選ばれていた町田啓太とは?

話題作に出演してドラマで活躍する姿を目にする機会が増えてきた町田啓太ですが、どのような経緯で役者への道に進んだのかザックリとご紹介していきます。

出身は群馬県とあるのですが、高校は石川県輪島市にある日本航空第二高等学校です。TVドラマの影響でパイロットに憧れて入学したらしいのですが、この高校、寮生活が基本のようで、ドラマの影響とはいえ本気度が伺えます。

しかし、この学校で「ダンス」に出会ってしまい、ダンス部の主将を務めました!そして体育教師を目指すべく、日本体育大学に進学します。ここでもダンス同好会(ヒップホップ)に所属していました。

とまだまだここまででは役者への道へ進むきっかけは見えてきていません。

GENERATIONS候補生だった町田啓太、役者の道を選ぶ!

ダンスがきっかけで、「EXPG」に特待生として入学するというエリートコースを進んでいく町田啓太。となれば、このままダンスへの道へ!と思いがちなのですが、劇団EXILEのオーディションに合格したことをきっかけに、俳優としての活動を開始します。1年後にGENERATIONSの候補メンバーに選ばれたことにより、劇団EXILEを脱退するのです。

しかし、俳優という仕事に惹かれていたようで、中途半端なことはできないと、候補メンバーを抜けて、また劇団EXILEに再加入し、現在に至るというわけです。パフォーマーとしての才能がありながらも、自分の興味がどんどん膨らんでいく役者としての道を諦めきれず、悩んだ末の決断だったようですね。

高校の時からの彼の行動を見ていると、しっかりと目的を持ったものに専念して突き進む、そんな筋の通った部分を感じずにはいられません!

famと繋がるならシェアしよう!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。