E.T.L vol.8 ボクらのアジトでNATSU☆祭取扱中!E.T.Lは、舞台プロデュースを手がける「ネルケプランニング」が贈るアイドルステージの舞台シリーズである。2014年からスタートしており、自らを宇宙人と名乗る6人組惑星アイドルグループ「CHaCK-UP」のライブステージ作品の名称として位置づけられている。「惑星アイドル」に相応しい個性的なコスチュームで、歌やダンスを織り交ぜて繰り広げられる彼らの華やかなステージ・パフォーマンスは、まさに魅惑の宇宙旅行であると言われるほどである。また、趣向を凝らしたストーリー展開や舞台演出は好評を博しており、これまでに多くのファンを獲得してきたほか、スピンオフ作品やバーチャルLIVEなど、活動範囲を拡大している。

E.T.L vol.8 ボクらのアジトでNATSU☆祭

148人が登録中

すべての公演 チケット一覧
  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

E.T.Lのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(7/20 18:00更新)

E.T.Lについて

E.T.Lの魅力とは

E.T.Lは、舞台プロデュースで知られるネルケプランニングが手がける舞台シリーズ「CHaCK-UP」のライブステージ作品シリーズである。自らを宇宙人と名乗る6人組惑星アイドルグループ「CHaCK-UP」がシャトルに乗って来星し、地球人をスペーストリップへ誘うという基本設定になっている。「CHaCK-UP」のメンバーは、火星人☆マル(中尾暢樹)、金星人☆ヴィー(古川裕太)、水星人☆ミミタ(本田礼生)、木星人☆ジュジュ(影山達也)、土星人☆ドット(崎山つばさ)、天王星人☆レイ(古谷大和)の6人。

彼らの作品の魅力は、宇宙をテーマとして作り上げられた独特の世界観と趣向を凝らしたストーリー展開、そして舞台演出と言える。また、ステージの前半に舞台を、後半にライブをおこなう独自の「STAGE(芝居)×LIVE」という構成は人気を博しており、回を重ねるごとにファンを増やしている。2017年には「CHaCK-UP」からのスピンオフグループ「アンプラネット」の初主演舞台への参加や、世界初の3DCG劇場におけるバーチャルLIVE「E.T.L extra」の上映などがあり、誰も体験したことのない宇宙の旅へと観る人々を誘っている。

E.T.Lが好きな方はこんなチケットもおすすめ