E.T.」は1982年に公開されたスティーブン・スピルバーグ監督のSF映画。宇宙人E.T.と少年の心温まるストーリーは今なお全世界で愛されている。「E.T.」の世界観を彩るのは、映画音楽の第一人者であるジョン・ウィリアムズの音楽。2016年には、「ジョン・ウィリアムズイヤー」と題して、ジョン・ウィリアムズの楽曲を東京フィルハーモニー交響楽団が100名の圧巻のオーケストラで演奏する「「インディ・ジョーンズ」inコンサート〜レイダース 失われたアーク《聖櫃》」と「E.T. inコンサート」が相次いで開催される。アカデミー作曲賞・グラミー賞受賞に輝いたジョン・ウィリアムズの「E.T.」楽曲をフルオーケストラで体感出来るまたとない機会だ。まさに感動の宇宙となるだろう。

E.T.の日程

20人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

E.T.の過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時
  • 場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

E.T.のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/3 00:00更新)

E.T.について

スティーブン・スピルバーグ監督が生み出した傑作SF映画「E.T.」。宇宙人E.T.と少年エリオットの友情を描いたストーリーは、全世界で大ヒット記録を打ち立てた。 「E.T.」は脚本や監督、映像が素晴らしいのはもちろんのこと、その映画音楽も高い評価を受けている。作曲を手がけたのは、映画音楽の第一人者として知られるジョン・ウィリアムズ。ジョン・ウィリアムズの作曲した「E.T.」の楽曲は、アカデミー作曲賞・グラミー賞どちらも受賞している。ジョン・ウィリアムズの楽曲は「E.T.」「インディージョーンズ」「スター・ウオーズ」「ジュラシックパーク」「ハリー・ポッター」等数々の映画を彩っている。

その「E.T.」の楽曲を100名のフルオーケストラで演奏する夢の「E.T. inコンサート」が2016年に開かれる。演奏するのは、日本でも最高峰の楽団である東京フィルハーモニー交響楽団。2016年はジョン・ウィリアムズイヤーということで、「E.T. inコンサート」だけでなく「「インディ・ジョーンズ」inコンサート〜レイダース 失われたアーク《聖櫃》」も合わせて開催される。

2015年に開催された「バック・トゥ・ザ・フューチャー」を全編生演奏で見るというコンサートのチケットは即完売。今回の「E.T. inコンサート」も人気映画音楽の豪華コンサートとあって、「インディ・ジョーンズ inコンサート」とともにチケット入手は難しくなりそうだ。

E.T.が好きな方はこんなチケットもおすすめ