遠藤ゆりかは、ソロ・ユニットとして活動している歌手・声優。2012年に「第2回ぽにきゃん 声たまグランプリオーディション2012」でグランプリを獲得。2014年2月にはGLAYのHISASHIによるプロデュース、テレビアニメ「Z/X IGNITION」のエンディングテーマ「モノクロームオーバードライブ」でソロデビューを果たす。キュートな外見と、のびのびとした歌声で様々な曲を歌いこなす歌唱力の高さがファンに支持されている。2017年4月には、PlayStation4&PSVitaゲームソフト「追放選挙」のテーマソング「Melody and Flower」を約2年半ぶりに待望のリリース。声優・歌手と精力的に活動をする彼女に今後も注目したい。

遠藤ゆりかの日程

110人が登録中

12/25まで 1万円/枚 以上の全チケット1,000円引!

キーワード

枚数

席種

購入元

表示条件

  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

遠藤ゆりかのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/14 00:00更新)

遠藤ゆりかについて

遠藤ゆりかの魅力とは

遠藤ゆりかは、アニメ界で活躍している歌手であり声優。2012年「第6回全日本アニソングランプリ」決勝大会出場を高校生の時に経験。高校時代は軽音部に所属、ボーカルを担当し、アニメソングで部活動をしていた。第1回グランプリを獲得した高橋花林とユニットYURI*KARIを結成、ユニットとしても活動をしている。2013年4月にはテレビアニメ「断裁分離のクライムエッジ」のエンディングテーマ「君と二人」でユニットとしてメジャーデビュー。2013年にはテレビアニメ「ダイヤのA」の吉川春乃役で声優デビューを果たす。以後も2014年に「Z/X IGNITION」、「まじもじるるも」など多数出演。2017年には蒼山サグによる日本のライトノベル作品、アニメ「天使の3P!」に出演。勝気な性格だが、根は繊細な小学校5年生の紅葉谷希美の役を務めている。

ソロデビュー曲「モノクロームオーバードライブ」はGLAYのギタリストHISASHIが楽曲を手がけ話題となり、疾走感溢れる彼女の爽やかさが印象的なサウンドで注目された。2017年にリリースした「Melody and Flower」は、アップテンポな中にも妖艶さを感じられるサウンドである。3枚目となるシングルを艶めかしくパワフルに歌い上げている。進化し続ける彼女から目が離せない。

遠藤ゆりかが好きな方はこんなチケットもおすすめ