自身の境遇と、アメリカ社会の暗部をあぶり出す、過激で強烈なライムと、鋭く突き刺さる刃のようなヴォイスで速射砲のように繰り出す超絶ラップ・スキルで、アメリカはもとより、世界中の若者たちの熱狂的な支持を得たエミネム。 これまでにグラミー賞を獲得するなど、2000年代の世界で最も売れたアーティストであり、ヒップホップ史上、もっとも売れたラッパーである。 絶望的な環境から、一気にスターダムに這い上がったエミネムの半生は、自身が主演をつとめた映画「8Mile」として公開され大ヒットとなった。

エミネム(Eminem)の日程

177人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

エミネム Live情報

Eminem (エミネム)のライブの魅力とは

Eminem (エミネム)のライブツアーでは、世界中でスタジアム級の会場のチケットをソールドアウトにし、もちろん日本においても、フジロックで初来日を果たすと、その後の初の単独公演では、チケットは当然激しい争奪戦となり、2日間で8万人を動員させる、伝説的なステージで日本に本物のヒップホップという音楽を知らしめた。

デビュー前には、黒人が幅を利かせるヒップホップの世界で、白人でありながら幾度となくMCバトル・コンテストに参加し、その独特の攻撃的なラップ・スタイルを構築していったエミネム。 その経験があるからこそ、ライブを通してヒップホップのパワーと熱、それを感じることができる、数少ないアーティストとして君臨しているのだ。 ライブがまさに、Eminem (エミネム)のラッパーとしての凄さを改めて知らしめるものなのだ。

エミネムの魅力を徹底解剖

ミズーリ生まれの少年マーシャル・ブルース・マザーズ3世は、貧困・相次ぐ引っ越し・いじめ・自殺未遂と、およそ子供が経験し得る最悪の環境で、まさに泥をすする思いで、這いつくばって生きてきた。マーシャルは、震える手でヒップホップに救済を求め、そしてヒップホップは彼にEminemという名を与えた。

1996年に自主制作にてデビュー後、2000年にヒップホップ界の世界最速最大売上記録を更新してギネス認定されるまでわずか4年。世紀末のバッドボーイは世界を支配した。あくまでも反体制を貫き、物議を醸す言動やPVに対する批判など物ともせず、プロデュース業・俳優業にまで手を伸ばす。幼少期に味わった飢餓感は、この程度じゃ足りねえよ!とでも言うように。

あまりにも速くスターダムを駆け上がった為に、体調を崩し引退まで囁かれた。現在のEminemの生きる支えは、愛娘だという。実の母親に金銭目当ての訴訟を起こされるという最低最悪の事件が起きても、もう無力だったマーシャル少年ではない。愛する家族がいるし、何よりもヒップホップはEminemを見捨てなかった。

チケットを持ってEminemのライヴに飛び込もう。抜群のセンスとリズム感をベースに、いくらビッグになっても妥協しない4ワードのコール&レスポンスが繰り返されるライヴこそが、Eminemの生きている理由だ。人種や環境など関係ない、俺だってここまで来れたんだ!というEminemの叫びを聞くために、何としてでもチケットを手に入れよう。

エミネム(Eminem)が好きな方はこんなチケットもおすすめ