Elle King(エルキング)はRCAレコードに所属するアメリカの実力派女性シンガー、女優である。1989年、ロサンゼルス生まれ。小さいころは映画などに出演していたがやがて歌の道に進んだ。父親はアメリカのコメディ俳優ロブ・シュナイダーだが、親の七光りに頼らずにポスト・アデルとも言われるその歌唱力が高く評価されてじわじわと人気を伸ばしてきたシンガーだ。Elle King(エルキング)の「Ex's & Oh's」がアメリカのビルボードHOT ROCK SONGSでナンバー・ワンに輝き、2015年の第58回グラミー賞に最優秀ロック・パフォーマンス賞と最優秀ロック・ソング賞にノミネートされるなど、さらにその人気を高めている。 サマソニ2016にも出演予定だ。

Elle King(エルキング)の日程

14人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

Elle King(エルキング) について

Elle King(エルキング) の魅力とは

Elle King(エルキング)はアメリカの実力派女性シンガー。人気コメディ俳優の父のもとに生まれたが両親は離婚。母方の姓を名乗っている。子役として1999年にアメリカで公開された『デュース・ビガロウ、激安ジゴロ!?』(Deuce Bigalow: Male Gigolo)や2006年に公開された「ベンチウォーマーズ』(The Benchwarmers)」などに出演していたが、やがてギターとバンジョーを学び音楽の道に没頭していく。

父の七光りを使わずに実力で勝負しようとしたElle King(エルキング)にとって、成功までの道のりはけっして平坦なものではなかった。RCAレコードに所属したものの、マイリー・サイラス、アリシア・キーズ、ブリトニー・スピアーズ、クリスティーナ・アギレラ、アヴリル・ラヴィーンなど多くの人気女性アーティストを抱える中で、Elle King(エルキング)が売れるのは並大抵の簡単さではなかった。

2015年に発売されたEx's & Oh's(イーエックスズ & オーズ)がじわじわと売れ続け、アメリカのビルボードHOT ROCK SONGSでナンバー・ワンに輝き、2015年の第58回グラミー賞に最優秀ロック・パフォーマンス賞と最優秀ロック・ソング賞にノミネート。2016年2月にインスタグラム上で婚約を発表。公私ともにようやく幸せを掴んだElle King(エルキング)の今後の活躍が期待されている。サマソニ2016にも出演予定。

Elle King(エルキング)が好きな方はこんなチケットもおすすめ