2017年4月14日から上演される舞台「エレクトラ」。古代ギリシャのエウリピデスによるギリシア悲劇の1つ。NHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」で2564人の中からヒロインに選ばれた注目の若手女優、高畑充希が主役のエレクトラを務める。今回その母親役であるクリュタイムネストラを演じるのは白石加代子。既にギリシャ悲劇公演でも高い評価を得ている。オレステス役は俳優の村上 淳と歌手のUA(ウーア)の息子として知られる村上虹郎が演じる。その他にも、麿赤兒、中嶋朋子、横田栄司など実力派俳優たちが出演することが決まっている。演出は読売演劇大賞優秀演出家賞や芸術選奨文部科学大臣賞など様々な賞を受賞している鵜山仁。舞台「エレクトラ」を是非体感していただきたい。

エレクトラ 舞台の日程

19人が登録中

すべての公演 チケット一覧
  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

エレクトラのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/8 18:00更新)

エレクトラ 舞台について

エレクトラ 舞台の魅力とは

舞台「エレクトラ」は、古代ギリシャのエウリピデスによるギリシア悲劇の1作であり日本でも蜷川幸雄など様々な演出家によって舞台が公演されている。

主役のエレクトラを務めるのは高畑充希。
NHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」で朝ドラヒロインに抜擢されその名が全国区となった話題の若手女優である。

エレクトラの母、クリュタイムネストラを演じるのは白石加代子。
個性派女優として幅広いジャンルを独自の世界観で表現しており、以前演じたギリシャ悲劇公演でも高い評価を得ている。

2010年に放送された日本テレビ系ドラマ「Q10」では2人の絡みが一切なかったことから、実質今回が初共演となる。
元々白石に憧れていた高畑は16歳の時に白石の楽屋を訪れ「必ず白石さんと共演出来る女優になります!」と宣言。これを覚えていた白石から逆指名という形で今回の共演が実現。高畑にとっては実に9年越しの念願が叶ったことになる。

アガメムノンの娘エレクトラと息子オレステスが、父を殺した母クリュタイムネストラに復讐するという話なだけにこの相思相愛な2人がどのように演じるのかが期待されている。

オレステスを演じるのは、村上虹郎。他に麿赤兒、中嶋朋子、横田栄司が脇を固める。
読売演劇大賞優秀演出家賞や芸術選奨文部科学大臣賞など様々な賞を受賞歴のある鵜山仁が演出を担当。
相思相愛コンビが演じる悲劇の物語、舞台「エレクトロン」は見逃せない。

エレクトラ 舞台が好きな方はこんなチケットもおすすめ