エレ片(えれかた)は、エレキコミックラーメンズ片桐 仁によるお笑いユニットだ。2005年に活動を開始した彼らは、学生時代からの友人で同じトゥインクル・コーポレーションに所属している。そんな彼らが主催する「エレ片IN両国国技館」は、音楽ライブありコントありの人気イベントだ。2016年12月に開催される本イベントには、Negicco、峯田和伸(銀杏BOYZ)、池田貴史(レキシ)、大槻ケンヂらが出演する。さらには10周年記念企画や合同コント、音楽ライブに加えてメンバー・今立 進の結婚式も行われるとあって、一瞬たりとも見逃せないイベントになりそうだ。「友達に紹介しづらいお笑いユニット」として名を馳せる、彼らのユーモアに溢れたライブに注目だ。

エレ片の日程

135人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

この条件に合うチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

エレ片 コントの人9の過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

エレ片 コントの人9のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(6/25 06:00更新)

エレ片について

エレ片の魅力とは

エレ片は、1997年に結成されたお笑いコンビ・エレキコミックと、ラーメンズに所属する片桐 仁の3人からなるユニットだ。ユニットとしては、2005年に活動を開始した。ツッコミを担当するのは今立 進で、ボケを担当するのはやついいちろうと片桐である。エレキコミックとラーメンズは大学生時代からの友人で、共にトゥインクル・コーポレーションに所属している。エレキコミックは2010年「キングオブコント」決勝進出を果たし、現在は大規模ゲームイベントのMCとしても幅広く活躍中だ。そしてラーメンズの片桐も、俳優として舞台に出演する傍らで、粘土造形家としても活動するマルチな才能を持ち合わせている。

毎週土曜深夜にオンエアされるTBSラジオ「エレ片のコント太郎」は、「JUNKの中では抜きん出てモテない3人がお送りするラジオ」として知られており、多くのリスナーに愛されている。ポッドキャストは毎週150万以上のダウンロード数を記録していることからも、その影響力を窺い知ることができるだろう。エレ片のコントライブの魅力は、映像化されない「幻のコント」や「ちょっとアウトな映像」をしっかり楽しむことができる事だろう。そしてコントライブとレギュラーラジオが10周年を迎えた彼らが、今回企画するのが「エレ片IN両立国技館」だ。アーティストのライブや合同コント、結婚式など、企画目白押しのイベントは見逃せない!

エレ片が好きな方はこんなチケットもおすすめ