「パル子の激情」は、山崎洋平主宰の劇団・江古田のガールズが2017年1月に上演する新作舞台だ。エンターテインメント性を追求する江古田のガールズが下北沢・本多劇場で上演する3作目となり、2008年にたった一人で旗揚げして以来「PARCO劇場で自分の作品を上演する」ことを唯一の夢としてきた山崎洋平が、その激しい想いをパル子という主人公に込めた力作として注目されている。脚本・演出を山崎洋平が手がけ、平田敦子が主役を務めるほか、増岡裕子、小林 光、熊野利哉、佐野 剛、カトウクリス、小川千尋、三軒茶屋ミワなどが出演する。徹底的にエンターテインメントにこだわった作品、パル子の激情を楽しんでいただきたい。

江古田のガールズの日程

2人が登録中

現在登録されている公演はありません

枚数

表示条件

この条件に合うチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

江古田のガールズの過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

江古田のガールズのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(4/22 06:00更新)

「パル子の激情」について

エンターテインメントの女王「パル子の激情」の魅力とは

日本大学藝術学部演劇学科在学中の2008年に山崎洋平がたった1人で旗揚げした劇団・江古田のガールズは、観客を楽しませることを理念に置き、100パーセント娯楽にこだわった舞台を発表し、注目を集めている。自身も役者として活動している主宰者・脚本・演出家の山崎洋平が新たに発表する作品である「パル子の激情」は、地球制服を計画する組織の日本ブロック・北関東支部の女支部長パル子が主役の劇団初SFエンターテインメント作品だ。「ままならない人生」そして「老朽化」をテーマとし、エネルギッシュでパワフルな娯楽を目指す江古田のガールズならではの捧腹絶倒のステージが繰り広げられる。

女優としてテレビドラマ・映画などで幅広く活躍する平田敦子が主役のパル子を務めるほか、よしもとクリエイティブ・エージェンシーに所属する宮下雄也、児玉絹世、ボックスコーポレーションに所属する外岡えりかなど多彩なキャストが客演する。「PARCO劇場で自分の作品を上演する」ことを唯一の夢に演劇活動を行ってきた山崎洋平がPARCO劇場から拝借したという架空の女性・パル子に自身の激しい想いを込めたエンターテインメント劇「パル子の激情」をぜひとも楽しんでいただきたい。

江古田のガールズが好きな方はこんなチケットもおすすめ