エハラマサヒロはよしもとクリエイティブ・エージェンシー所属のお笑い芸人で、主にモノマネを中心に芸を披露している。ピン芸人として活動する前はカウンターパンチ、アンディというコンビを組んでおり、ピンで活動を開始した後もロングフリーズで活動、その後またピン芸人として活動をしている。2009年のR-1グランプリに出場して2位となり、続く2010年「R-1グランプリ」で再度2位と惜しい結果が続いている。その後2015年、2016年の「R-1グランプリ」で決勝進出をするなど安定して上位に入賞をし、その芸には定評がある。2017年5月なんばグランド花月で開催される「音もん!初夏の祭典 歌&リズムネタのSPECIAL LIVE」に出演するエハラマサヒロに注目したい。

エハラマサヒロの日程

4人が登録中

現在登録されている公演はありません

枚数

表示条件

この条件に合うチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

エハラマサヒロの過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

エハラマサヒロのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(4/23 18:00更新)

エハラマサヒロについて

エハラマサヒロの魅力とは

エハラマサヒロはよしもとクリエイティブ・エージェンシー所属のお笑い芸人、モノマネや音楽パフォーマンスの他、漫談やコントなども行っている。多芸で知られる彼は、ギター、ボイスパーカッション、ストリートダンス(ブレイクダンス)、作詞・作曲、似顔絵など趣味・特技も多彩で、こちらの活動も広げておりマルチに活躍している。俳優の遠藤要と兄弟説が出るほど似ているがもちろん血縁はない、しかしお互いが似ていることからか親交ができ、Jポップグループ天才凡人のシングル「アラーム」のミュージックビデオに2人が出演して話題にもなった。お笑い芸人として以外にも「ミュージカルウィズ〜オズの魔法使い〜」やミュージカル「愛の唄を歌おう」などでは舞台役者として出演している。

矢野顕子のモノマネは中学生時代からしているといい、レパートリーも幅広く、武田鉄矢、スキャットマンジョン、綾戸智絵など幅広い人物をモノマネしている。

2017年5月に難波グランド花月で開催される「音もん!初夏の祭典 歌&リズムネタのSPECIAL LIVE」に出演することが決定したエハラマサヒロ、得意の歌ネタが披露されるかもしれない当日、現地でエハラマサヒロの芸を楽しもう。

エハラマサヒロが好きな方はこんなチケットもおすすめ

公演、アーティストから探す