お江戸のキャンディー2 先行上映会取扱中!「お江戸のキャンディー」とは、「白鳥の湖」をモチーフにし、ベルギーでバレエの英才教育を受けていたバレリーナである女優の広田レオナが徹底的にこだわり抜いて監督を手掛けた映画のことである。その続編である「お江戸のキャンディー2」では、モデルの栗原 類や染谷俊之荒牧慶彦、藤田 富などの出演が決まっている。舞台挨拶で行われる先行上映会は第3部に分かれており、上映会のみならずメイキングに関する○×クイズやトークショー、抽選会が用意されており、最後にはイケメンキャストたちとのお見送りハイタッチまでが用意されている。豪華内容盛りだくさんとなった舞台挨拶はBL好きのみならず、映画ファンもチェックしておくべきイベントだ。

お江戸のキャンディー2 先行上映会

170人が登録中

すべての公演 チケット一覧

この条件に合うチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

お江戸のキャンディー 舞台挨拶の過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

お江戸のキャンディー 舞台挨拶のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(5/23 12:00更新)

お江戸のキャンディーとは

お江戸のキャンディーについて

自らが女優の顔も持つ奇才、広田レオナ監督がメガホンを取った映画「お江戸のキャンディー」が、再び帰ってくる。

2014年に製作され、2015年に公開された映画「お江戸のキャンディー」は、広田レオナ監督自身が得意とするバレエの三大作品のうちの一つ「白鳥の湖」を舞台にしたもの。「低予算」「ボーイズラブ(BL)」というキーワードを与えられると、500万円という映画製作にしてはわずかな予算と、本当に男性のキャストしか出てこない、「男ばかりのEDO」という設定を持って、広田監督ならではのオリジナルな世界観で男たちの花魁を魅せつけた。

第1作の劇中には広田監督の夫であり、「冷たい熱帯魚」などの代表作を持つ俳優吹越 満が出演。さらには広田監督がプライベートで進行のある女優、桃井かおりがナレーションを務めるなど、広田監督こだわりの配役で物語が進行していったことが話題となった。主演は真山明大、高橋ひろ無によって務められた第1作だが、果たして今作の「お江戸のキャンディー2」は、一体どんな仕上がりになるのか。栗原 類などの出演が決まっているが、その全貌は定かではない。美しい男たちのみによって繰り広げられる脆くも艶やかな世界観に期待が高まる。広田監督最新作の映画舞台挨拶に、目が離せない。

お江戸のキャンディー舞台挨拶が好きな方はこんなチケットもおすすめ