Eclipse MONUMENTOUR 2018取扱中!Eclipse(エクリプス)は、1999年にエリック・モーテンソン(Vo./Gt.)を中心に結成されたスウェーデンの4人組メロディック・ヘヴィ・メタルバンドだ。2001年にデビュー・アルバム「The Truth & A Little More」を発表し、スウェディッシュ・メタルのニューウエーブとして注目を集める。2004年にはイタリアの名門レーベル「Frontiers Records」から2ndアルバム「Second To None」を発表し、キャッチーなメロディーと王道派メタルサウンドが世界的にも高い評価を受けた。フロントマンのエリック・モーテンソンは、メロディック・ロック・プロジェクト「W.E.T.」の中心メンバーとしても活躍している。

Eclipse MONUMENTOUR 2018

17人が登録中

キーワード

枚数

購入元

表示条件

  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

Eclipseのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(11/17 12:00更新)

Eclipse(エクリプス)について

Eclipse(エクリプス)の魅力とは

北欧メタル発祥の地・スウェーデンを代表する正統派メロディック・ヘヴィ・メタルバンドEclipse(エクリプス)。1999年にストックホルムで結成され、キャッチーなメロディーと疾走感溢れるサウンドが国内外のメロハーファンから圧倒的な支持を受けている。

メンバーは、ソングライティングのほかプロデュースも手がけるエリック・モーテンソン(Vo./Gt.)を中心に、マグナス・ヘンリクソン(Gt.)、マグナス・ウルフステッド(Ba.)、フィリップ・クラスナ(Dr.)の4人。デビューアルバムを発表後、イタリアのメロディアス・ロックの名門レーベル「Frontiers Records」に移籍。2004年に同レーベルからリリースしたアルバム「Second To None」で世界的な知名度を獲得した。

その後、2008年に3rd「Are You Ready To Rock」、2012年に4th「BLEED & SCREAM」、2015年に5th「ARMAGEDDONIZE」と順調にアルバムをリリース。2016年の初来日公演では、満員のオーディエンスを興奮の渦に叩き込んだEclipse。2018年4月に再び来日公演を開催することが決定した。ヘヴィ・メタルの神髄を思う存分体感してほしい。

Eclipse(エクリプス)が好きな方はこんなチケットもおすすめ