eastern youth(イースタンユース)は、1988年から活動を続けるロックバンドである。1988年に北海道札幌市で結成され、1991年に上京し自主レーベルを立ち上げる。精力的なライブ活動を行い人気を獲得していった。幾度かのメンバーチェンジをおこなっているが、現在はバンドリーダーの吉野 寿(Vo./Gt.)、吉野の幼馴染である田森篤哉(Dr.)、2015年9月加入の村岡ゆか(Ba.)の3人編成となっている。メロディアスで感情的な音楽性、加えて時折心情を吐露するような歌詞が特徴的であり、音楽のジャンルとしてはエモーショナル・ハードコアに近いと言える。自身らの発表楽曲も多数に及ぶが、様々なアーティストをゲストとして迎え入れることが多い。

イースタンユースの日程

115人が登録中

すべての公演 チケット一覧
  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

イースタンユースのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(9/22 06:00更新)

eastern youthについて

eastern youthの魅力とは

eastern youthは、北海道札幌市で結成されたロックバンドである。1988年に結成され、およそ30年間に渡って活動を続けている。何度かのメンバーチェンジを経て、現在は3人体制となっており、初期メンバーの吉野寿(Vo./Gt.)と田森篤哉(Dr.)、2015年9月加入の村岡ゆか(Ba.)の3人である。1991年に上京しており、1994年からは自主企画「極東最前線」を開始。開催数はこれまでに80回を超えるほどであり、多くのアーティストがゲストして参加している。その中には、 あぶらだこ、怒髪天、ハスキング・ビー、小谷美紗子、タテタカコ、ジミー・イート・ワールド、カーシヴなどがいる。

これまでに発表している楽曲は、シングル曲11作品、アルバムが16作品、その他ベスト盤などが5作品に加えて多数の参加作品が存在する。彼らの音楽性は、近代の詩的な歌詞と絶叫するような歌唱、そしてメロディアスでエモーショナルな音楽性が特徴的であり、同時にそれが彼らの魅力とも言える。2017年には、神戸で開催されるガガガSP主催のロック・フェスティバル「長田行進曲2017」への参加も決定しており、熟成した彼らの音楽が注目を集めている。

イースタンユースが好きな方はこんなチケットもおすすめ