東日本バレーボール大学選手権は全日本大学バレーボール連盟主催の大学バレーボール大会である。関東インカレが発祥となっているので「東日本インカレ」と略され、全日本大学バレーボール連盟においても主にこの呼び名が使われている。北海道大学バレーボール、東北大学バレーボール、北信越大学バレーボール、関東大学バレーボールの各連盟が協賛となり、この4つの連盟に加盟している大学全てが参加資格を持っている。東日本バレーボール大学選手権は主に毎年6月に関東で開催。大会形式は4日間のトーナメントで全試合5セットマッチ。事前に抽選会が行われ男女ともにマッチングが発表される。1982年より開催され2015年までに計34回の大会が開催れている。

東日本バレーボール大学選手権の日程

8人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

東日本バレーボール大学選手権大会のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/5 06:00更新)

東日本バレーボール大学選手権について

東日本バレーボール大学選手権とは

東日本バレーボール大学選手権は全日本大学バレーボール連盟主催の大学バレーボール大会である。関東インカレが発祥となっているので東日本インターカレッジ、略して「東日本インカレ」と呼ばれている。
北海道大学バレーボール、東北大学バレーボール、北信越大学バレーボール、関東大学バレーボールの各連盟が協賛となり、この連盟に加盟している大学全てが参加資格を持っている。毎年6月に主に関東で開催。大会形式は4日間のトーナメントで第1回から3回戦までは関東近県の複数の体育館で行われ、準決勝以降は決まった1つの会場で行われる。

第1回大会の開催は1982年で男子の優勝校は東海大学、女子は日本体育大学であった。2015年までに計34回開催されている。
日程は初日に開会式及び第1回戦、2日目は第2回、第3回戦、3日目に準々決勝、最終日に準決勝、決勝、閉会式という流れになっている。各試合の流れは参加大学がそれぞれ独自に発信しており、それぞれの大学の視点で様々なドラマを垣間見ることが出来る。
その試合にどういう背景があり、どういう因縁があったのか、選手たちのエピソードを交えて知ることが出来るので是非そこも楽しんでもらいたい。

東日本バレーボール大学選手権が好きな方はこんなチケットもおすすめ