デュラン・デュランは、1978年にイングランド・バーミンガムで、ニック・ローズ(Key.)とジョン・テイラー(Ba.)を中心に結成されたロックバンドだ。1981年にデビューシングル「プラネット・アース」を発表し、その華やかなヴィジュアルとともに一躍ニューロマンティックブームの寵児となった。1983年のシングル「プリーズ・テル・ミー・ナウ」は全英チャート1位を記録。その後も「ザ・リフレックス」「ワイルド・ボーイズ」「007/美しき獲物たち」などのヒット曲を連発し、日本でも大人気となった。結成以来度々メンバーチェンジを繰り返しながら、サウンド面でも進化を続け、2015年に発表した13thアルバム「ペイパー・ゴッズ」は全英チャート5位、全米チャート10位を記録。結成40年を迎える現在も第一線で活躍するデュラン・デュランの、グルーヴ感溢れるサウンドを楽しんでほしい。

デュランデュランの日程

593人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

この条件に合うチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

デュランデュランの過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

デュランデュランのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(9/26 12:00更新)

デュラン・デュランについて

デュラン・デュランの魅力とは

1978年の結成以来、まもなく40周年を迎えるイギリスのロックバンド、デュラン・デュラン。現在のメンバーは、ニック・ローズ(Key.)、ジョン・テイラー(Ba.)、サイモン・ル・ボン(Vo.)、ロジャー・テイラー(Dr.)の4人から成る。1981年にシングル「プラネット・アース」でデビュー。1984年の11thシングル「ザ・リフレックス」は全英・全米チャートでともに1位を記録するなど、キラキラしたダンスミュージックと華やかなヴィジュアルで80年代のニューロマンティックムーブメントを代表するバンドとなった。

その後、メンバー各自が音楽性の全く異なるサイドプロジェクトに取り組み出したため、デュラン・デュランは分裂状態に陥る。2000年代に入り再びメンバーが結集し、デュラン・デュランとしてライブ活動やアルバム制作を本格的に再開。2015年にはナイル・ロジャース、マーク・ロンソン、ミスター・ハドソンらをプロデューサーに迎え、13thアルバム「ペイパー・ゴッズ」を発表し、話題となった。2017年9月には9年ぶりとなる来日公演を開催する。ニューロマンティックの雄、デュラン・デュランのサウンドは今も輝きを失わない。

デュランデュランが好きな方はこんなチケットもおすすめ