ドラゴンゲートは、兵庫県を中心として全国各地で活動しているプロレス団体である。常にいくつかのユニットに分かれており、鷹木信悟やT-Hawk、サイバー・コング、B×Bハルク、YAMATO、Kzy、CIMA、Gamma、ドラゴン・キッド、ジミー・ススムやジミー・クネスJ.K.S.、ジミー・神田などのメンバーが所属している。ドラゴンゲートは、ウルティモ・ドラゴンがメキシコで開校したプロレスラー養成学校の闘龍門が始まりである。他のプロレス団体とは異なり、デビューからギミックが決められている。また、体格・体重ともに小柄な選手が多く、等身大のプロレスラー像をコンセプトにしている点も特徴的だ。そんな、他のプロレス団体とは一味違ったドラゴンゲートから目が離せない。

ドラゴンゲートの日程

416人が登録中

すべての公演 チケット一覧
  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

ドラゴンゲートのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(9/22 06:00更新)

ドラゴンゲートについて

ドラゴンゲートの魅力とは

ドラゴンゲートの魅力は、プロレス観戦が初めてでも分かりやすく楽しめることである。プロレス団体でありながらプロレス感があまりなく、身体を鍛え上げたイケメンレスラーが多いことや手厚いファンサービスなどで、男性より女性ファンが多いのもドラゴンゲートの特徴とも言える。

ドラゴンゲートの一番の見せ所は、白熱するユニット抗争である。半年もすると新しいユニットが誕生していることもあるくらい展開が速く、観客を常に楽しませてくれる。そこで、ユニットを覚えるのが大変そうだと感じる方もいるだろうが、試合前後にユニットの紹介をするため安心して観戦できる。同じユニットのままだといつかは飽きてしまいそうだが、ドラゴンゲートならその心配もいらないはずだ。

ドラゴンゲートは、マイクパフォーマンスが面白いのも魅力の一つだ。試合関係なく、マイクでも選手同士が激しくやり取りする。そのやり取りの中で抗争の背景なども分かるため、初めてでもスムーズにドラゴンゲートの世界に入っていける。マイクパフォーマンスで生まれたドラマが気になり、知らない間に常連になっていたというファンも多い。そんな魅力溢れるドラゴンゲートのチケットは、毎回完売するほどの人気だ。少しでも興味のある方は、今すぐドラゴンゲートのチケット情報をチェックしてみてはいかがだろうか。

ドラゴンゲートが好きな方はこんなチケットもおすすめ