ドラゴンフォースは(DragonForce)イングランド出身のスピードメタル・バンドだ。結成当初はドラゴンハート(DragonHeart)というバンド名であったが、2001年にドラゴンフォースに改名する。ロンドンを拠点とし、多国籍バンドとして世界的に知られ、メロウ且つスピーディーな演奏は絶大な人気を得ている。2006年夏、オジーオズボーン主催の音楽フェスティバル「オズフェスト」へ出演し、アメリカ進出への糸口を作った。また同年10月に日本のヘヴィメタル・フェスティバル「LOUD PARK 06」への出演もしている。2010年メンバーが脱退することでバンド活動を一旦休止、2011年新しいボーカルを迎えて再スタートする。しかし、メンバーが再度脱退し、新たにドラムのメンバーを迎えた。

ドラゴンフォースの日程

244人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

この条件に合うチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

ドラゴンフォースの過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

ドラゴンフォースのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(8/21 12:00更新)

ドラゴンフォースについて

ドラゴンフォースの魅力とは

ドラゴンフォースのメンバーはイングランド出身のボーカルのマークハドソン、イングランド生まれニュージーランド出身のギターのサムトットマン、香港出身のギターのハーマン・リ、ウクライナ出身のキーボードのヴァジームプルジャーノフ、フランス出身元ヘヴンリのベースのフレデリクルクレール、イタリア出身のドラムスのジーアンザローネというまさに多国籍バンドだ。極限な音数とハイスピードで現代のメタル界最速のスピードスターと呼ばれている。ハイスピードで転調を繰り返しながらギアを上げるオリジナルな演奏スタイルはメタル界に衝撃を与えた。人が演奏しているとは思えない演奏のスピード感に会場はどんどん渦に呑まれていく。

2017年5月最新アルバム「Reaching into Infinity」は通算7枚目のアルバムとなる。2014年8月「Maximum Overload」リリース 以来3年ぶりだ。この最新アルバムリリースに伴う来日公演が大阪、名古屋、東京で開催される。ファンに待ち遠しい待望のアルバムと来日だ。ドラゴンフォースの特徴はギターソロが多く、1曲あたりの時間が6分以上に及ぶ長さのものが多いのと、アルバムには必ず1曲はバラードが収録されていることだ。ドラゴンフォースのライブはドラムを除いたメンバーがステージ上を走り回ったり、飛び回りと激しくパフォーマンスする。ぞくぞくするハイスピードメタルを体験に行こう!

ドラゴンフォースが好きな方はこんなチケットもおすすめ