「鉄腕アトム」「ブラックジャック」などでおなじみの人気漫画家 手塚治虫の名作「ドン・ドラキュラ」、初の舞台化となるこの作品。吸血鬼の視点から人間の本質をあぶりだす、ダーク・ファンタジーをEXILEの橘ケンチが主演を務める。「ドン・ドラキュラ」は、現代社会に生きるドン・ドラキュラ伯爵の姿を描いたドタバタコメディ。1979年に週刊少年チャンピオンにて連載され、1982年にTVアニメ化された。2015年4月9日から14日まで、AiiA 2.5 Theater Tokyoにて上演される予定だ。

ドンドラキュラの日程

41人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

ドンドラキュラの過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時
  • 場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

ドンドラキュラのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/3 18:00更新)

ドンドラキュラについて

手塚治虫作である「ドンドラキュラ」は、広告代理店の倒産により、僅か第4話を放映した時点で打ち切りになったことでなかば伝説と化した一作である。吸血鬼の本場トランシルバニアから練馬へと引っ越してきたドラキュラ伯爵だったが、宿敵ヘルシング教授は戦いの決着をつけるためわざわざ来日してくる。伯爵の愛娘チョコラの通う夜間中学の講師となったヘルシングは、あの手この手でドラキュラ退治を果たそうと詰め寄る。そんな吸血鬼を信じない現代社会に生きるドラキュラ親子が巻き起こすドタバタコメディが描かれている。

そんな手塚治虫の「ドンドラキュラの」主演を務めるのはパフォーマー・俳優としても活躍中のEXILE橘ケンチ。持ち前のスタイリッシュな雰囲気を持しつつ、外見のかっこよさと主人公ドラキュラの人が良く素直で少し人間くさいキャラクターの対比で、よりこの作品が引き立つだろう。 実力派キャストを揃えたこの舞台「ドンドラキュラ」がどのような作品になるのか大きな期待を呼んでいる。この貴重な舞台のチケットをぜひゲットしたい。

ドンドラキュラが好きな方はこんなチケットもおすすめ