DOPEDOWNは、2015年から不定期に活動していたロックバンドDPNを前身とし、バンド名をDOPEDOWNに改めて、2016年10月から本格的に活動を開始する。メンバーは吾龍(Vo)、大和(Gt)、三代(Gt)、雄坪(Ba)、恵大(Dr)の5人編成。これまで、5人ともDPNでの活動と並行して、別のバンドやサポートメンバーとして活動し、音楽キャリアを積み重ねてきた。2016年9月に満を持して初音源となるMV「MASK」を公開し、10月から3大都市で「不退転Tour 2016」を敢行する。ファーストアルバム「DOPEDOWN」も完成し、ツアー会場で限定発売される。ヘヴィでエモーショナルなDOPEDOWNの世界を体感してみよう。

DOPEDOWN(ドープダウン)の日程

2人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

DOPEDOWNの過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時
  • 場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

DOPEDOWNのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/11 00:00更新)

DOPEDOWN(ドープダウン)について

今一番熱いロックバンド・DOPEDOWNの魅力とは

2015年に結成されたロックバンドDPNがバンド名をDOPEDOWNに改め、2016年10月よりいよいよ本格始動する。
メンバーは吾龍(Vo)、大和(Gt)、三代(Gt)、雄坪(Ba)、恵大(Dr)の5人編成。エモーショナルなボーカルが特徴の吾龍は、「のーぶらんどぼーいず」のボーカルKOOLとしても知られる。ヘヴィリフからテクニカルなフレーズまで縦横無尽に弾きこなすギタリストの大和は、ギター・インストゥルメンタル・ユニット「G5 Project」やロックバンド「大凶作」で活動し、楽曲のミキシングとマスタリングを手がける。ギタリスト・三代は、ロックバンド「オメでたい頭でなにより」のギタリストとしても活動している。ベーシストの雄坪は、ロックバンドTriskをはじめ様々なバンドのサポートメンバーとしても活動。恵大は、ロックバンドPENGUIN RESEARCHのドラマーとして活動するほか多くのバンドのサポートを務める。
2016年9月には、DOPEDOWNの初音源となるMV「MASK」を公開し、ラウドなギターとエモーショナルなボーカル、シンフォニックなメロディーが注目を集めた。10月からいよいよ東京・名古屋・大阪の3都市で「不退転Tour 2016」を敢行する。ファーストアルバム「DOPEDOWN」も完成し、ツアーで販売されることが決定。
今、最も熱いロックバンド・DOPEDOWNの圧倒的な演奏とパフォーマンスをその目で確かめてほしい。

DOPEDOWN(ドープダウン)が好きな方はこんなチケットもおすすめ