道上洋三は朝日放送のエグゼクティブ・アナウンサーだ。日本大学法学部では陸上競技のハードルで東京オリンピックを目指していたほどのスポーツマンとして知られており、高校時代は110m走やハードルで県大会2位の記録を持ち、「山口に道上あり」と言わしめるほどの存在であった。このような経緯からスポーツアナウンサーを目指すこととなり、オール日大放送研究会へ入ると現在の先輩にあたる北村 元に知り合っている。1965年にアナウンサーとして朝日放送に入社すると、翌1966年にビートルズが初来日でおこなった日本武道館公演を取材。1966年からはABCラジオ「ABCヤングリクエスト」でパーソナリティを務め、現在もラジオパーソナリティーとして現役で活躍している。

道上洋三の日程

3人が登録中

現在登録されている公演はありません

枚数

表示条件

この条件に合うチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

道上洋三について

道上洋三の魅力とは

朝日放送のアナウンサーで常勤顧問を務める道上洋三。1965年に同放送局へ入社すると「ヤンリク」として知られるABCラジオ「ABCヤングリクエスト」でパーソナリティを務めることとなった。さらに1975年から「明日は日曜 道上です」でもパーソナリティーを務め、すっかりラジオレギュラーとして認知された。1977年より「おはようパーソナリティ道上洋三です」をスタート。この番組は「おはぱそ」の名で親しまれ、現在までなんと30年継続している長寿番組となっている。かねてからの希望であったスポーツアナウンサーとしても活躍しており、ABCラジオ「全国高等学校野球選手権」の実況やプロ野球中継も担当。

この他にも「Club JONR」や「パーソナリティ秋の交流戦セカンドステージ 角からすみまで道上洋三です」など多数の番組を担当しており、放送業界には道上洋三を目指し入ってくる人材も多いと言われている。2017年には「道上洋三の健康道場 公開収録」を開催。名古屋から始まり、第5回目は東京での収録となっている。これらラジオの活動の他にも「おはようパーソナリティ 道上洋三のないしょ話」や「おはようパーソナリティ 道上洋三の山あり谷ありダイアリー」など自身の著書も執筆。さらにはCDも数多くリリースし、全日本有線放送大賞、CBSソニー・ゴールデンシングル大賞などを受賞している。

道上洋三が好きな方はこんなチケットもおすすめ

公演、アーティストから探す