DOG inThe狂犬病 感染5大都市 ONEMAN TOUR取扱中!DOG inTheパラレルワールドオーケストラは、ヴィジュアル系ロックバンドだ。2009年1月結成し、2月に本格的に活動を開始。作曲を準々、作詞を春とこの2人が主に担当し、2011年6月ドラムの緩菜をメンバーとして迎え新たに5人体制で活動をおこなっている。2009年11月、1stシングル「ハルシオン飴缶」を、2016年7月には7周年記念シングル「7th WONDER」をリリースした。結成7周年の決意で誓った「Love」は、1年を5つのシーズンに分けて全国を回るプロジェクト。第1シーズンは2016年の8月、岩手を皮切りに開始した。今後の展開が注目されている彼らに注目しよう。

DOG inThe狂犬病 感染5大都市 ONEMAN TOUR

427人が登録中

枚数

表示条件

この条件に合うチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

DOG inTheパラレルワールドオーケストラの過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

DOG inTheパラレルワールドオーケストラのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(1/21 00:00更新)

DOG inTheパラレルワールドオーケストラについて

DOG inTheパラレルワールドオーケストラの魅力とは

DOG inTheパラレルワールドオーケストラは、ボーカルの春は作詞を担当、ファンからの呼び名は春子、ギターの準々は作曲を担当、呼び名はお友達、ギターのミズキ、呼び名は柱ー(はしらー)、ベースのメイの呼び名はKissっ子、ドラムの緩菜の呼び名はドウシテコウナッ隊とファンから親しみを込めて呼ばれるほど愛されている5人だ。デビューして、2010年4月、シングル「ワンダー×ワンダー」はオリコンインディーズシングルチャート初登場1位を記録、この後もインディーズチャートで上位を何度も記録し注目される。

2017年、第5シーズンproject「Love LIVEHOUSEツアー いつだって愛に来いよ、どこだって愛に行くよ アルバムツアー編」も大盛況。そしてproject「Love」ファイナルシーズン「THE LOVE」は2017年9月に開催され、こちらも多くのファンがつめかけた。メンバー全員が明るく、個性豊かなDOG inTheパラレルワールドオーケストラ。これからも全国各地にいっぱいの愛を届け、笑顔にしてくれることだろう。

DOG inTheパラレルワールドオーケストラが好きな方はこんなチケットもおすすめ