DOBERMANは、1998年に結成された大阪出身のスカロックバンドだ。メンバーは、2010年にサックス担当のGAKIが脱退し、小山泰弘(Dr)、岸川嘉史(Ba)、ユースケ(Gt)、平井拓也(Gt)、原 賢二(Pf)、Goe(Tp)、Swe(Tb)、吉田田タカシ(Vo)の8人編成で活動している。2000年に1stミニアルバム「SKA BEFORE SUNRISE」を発表し、ノリノリのスカの裏打ちリズムと独特の和テイストを融合させたネオスカサウンドを披露し、注目を集めた。国内の人気フェスはもとよりヨーロッパツアーや韓国のビッグフェスに出演するなど、精力的にライブ活動を展開し、迫力のあるパフォーマンスが多くのファンから支持されている。ネオスカシーンをリードするDOBERMANの圧倒的なパワーとエネルギーを感じてほしい。

ドーベルマン(DOBERMAN)の日程

12人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

ドーベルマンの過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時
  • 場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

ドーベルマンのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/6 06:00更新)

ドーベルマンについて

浪花の生んだネオスカ・ロックバンド、DOBERMANの魅力とは

1950年代にジャマイカから誕生したスカという音楽は、1970年代に入ると白人ミュージシャンにも影響を与え、ロックやパンクと融合して、2トーン・スカやネオスカといった新しいジャンルが生まれた。
日本のネオスカの代表的なバンド・DOBERMANは、1998年に大阪出身の9人のメンバーにより結成され、熱いスカサウンドでライブ会場に興奮のウエーブを呼び起こしてきた。2010年にサックス担当のGAKIが脱退し、現在は8人編成で活動している。2000年に1stミニアルバム「SKA BEFORE SUNRISE」を発表し、スカを基軸とした独自の和テイストのサウンドを披露し、注目を浴びた。日本中のスカイベントをはじめ、ヨーロッパツアーや韓国ツアーも成功させ、その実力はワールドクラスとの高い評価を受けている。
2003年リリースの1stアルバム「ザラザラテクスチャー」をはじめ、全6枚のフルアルバムをリリースしている。2016年11月には、DOBERMAN主催の対バンライブが開催される。浪花が生んだネオスカサウンドの雄・DOBERMANのグルーヴ感を楽しんでほしい。

ドーベルマン(DOBERMAN)が好きな方はこんなチケットもおすすめ