ドーベルマン・インフィニティ(DOBERMAN INFINITY)」は日本のヒップホップユニットである。LDH所属。レーベルはトイズファクトリー。2000年に結成の当初はMCでリーダーのKUBO-C (クボシー)、MCのGS (ジーエス)、MCのP-CHO (ピーチョウ)の3人の奈良県出身のメンバーに滋賀県出身のMCであるMAB(マブ)と兵庫県出身のMCであるTomogen(トモゲン)の5人組であった。2004年にはメジャーデビューを果たすが2006年にはMAB、2013年にはTomogenがそれぞれ脱退した。2014年6月17日、それまで「DOBERMAN INC」として活動して来たが名前を「DOBERMAN INFINITY」に改名。とともにこの3人に加えて「EXILE Presents VOCAL BATTLE AUDITION 4 〜夢を持った若者達へ〜」で圧倒的パフォーマンスを見せつけた林和希がKAZUKI(カズキ)として加入した。2016年3月に開催の全国ツアーでは、チケットが即日完売。2017年から始まるライブツアー「TERMINAL」での活躍にも期待したい。

ドーベルマンインフィニティの日程

4,540人が登録中

すべての公演 チケット一覧
  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

ドーベルマンインフィニティのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/4 00:00更新)

ドーベルマンインフィニティとは

ドーベルマンインフィニティについて

札幌のクラブシーンなどを中心に、ラッパーとして全国で活動しており、劇団EXILEのメンバーとして俳優業などもしていた野替愁平(のがえしゅうへい)がSWAY(スウェイ)名義で加入した。ブレイクダンスをきっかけにHIPHOPに興味を持ちラップを始めたSWAY。辞書で見つけたSWAYという文字に一目惚れしたという彼だが、そんな名前には「我が道=S(しゅうへい)WAY(道)」という意図も込められており、音楽に対する強い信念が感じられる。さらに新しく加入したKAZUKIは、本人たちが自称する「男臭さ」を払拭するような甘い爽やかさをもった新しいフロントマンだ。早くも女子の票を稼いでいる弟キャラの彼。そんな彼が加わったDOBERMAN INFINITYが今後どのように変化していくのか楽しみである。限界のない可能性に挑戦する彼らをチケットを手にして肌で感じてみてはどうだろうか。ワンマンライブSecret Baseを常に開催、2008年からはEXILEツアーにも参加、フューチャリングでは、EXILEの他にも安室奈美恵の楽曲に参加して技術にも磨きがかかっている。DOBERMAN INFINITYのチケットは見逃せない。

ドーベルマンインフィニティが好きな方はこんなチケットもおすすめ