ディズニー・オン・クラシック 春の音楽祭 2017取扱中!ディズニー・オン・クラシックとは、ウォルト・ディズニーの楽曲を演目とした世界初のクラシックコンサート。2002年に誕生したこのコンサートは、東京ディズニーリゾートの音楽やアニメーション、映画などから誕生した名曲の数々を、ニューヨークのブロードウェイで活躍するヴォーカリストとフルオーケストラの本格的な演奏で、大人から子供まで楽しむことができる公演だ。曲に合わせて照明が変わる演出、映画の世界観を表現するセット、臨場感あふれる壮大な演奏により、ディズニー映画の名場面が蘇ってくる。夢と希望あふれる感動的なひとときを届けてくれることだろう。ディズニー好きもクラシック好きも満足すること間違いなし。ぜひとも足を運んでいただきたい。

ディズニー・オン・クラシック 春の音楽祭 2017

7,413人が登録中

すべての公演 チケット一覧
  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

ディズニーオンクラシックのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(3/1 00:00更新)

ディズニーオンクラシックについて

ディズニーオンクラシックの魅力とは

ディズニー・オン・クラシックは、ディズニー映画を彩る名曲や東京ディズニーリゾートのパークミュージックを生の歌声とオーケストラで楽しめるコンサート。

2016年の公演では「“真実の愛”は心をとかす」をテーマに「アナと雪の女王」をメインとしたプログラムでおこなわれた。すれ違っていく姉妹の切ない様子を表現する「雪だるまつくろう」、アナにつられて思わずこちらもわくわくしてしまう「生まれてはじめて」、エルサが自身を解放しありのままの自分と向き合う「レット・イット・ゴー」など、名シーンを思い浮かべながら音楽を堪能できる。

豪華なオーケストラの演奏とヴォーカリストによる華やかで美しい歌声が、あなたを物語の世界へと誘ってくれることだろう。また、東京ディズニーシーなどのパークミュージックの演奏も見どころの一つ。思い出のショーミュージックやお馴染みのテーマポートミュージックが聴けるかもしれない。

眩いばかりに輝く珠玉の名曲たち。ディズニーならではのファンタジックな演出は圧巻の一言に尽きる。大人も子供も一緒になって楽しめる夢と魔法の世界は、ディズニー音楽を知っている、ディズニー音楽が好きという人であれば誰もが感動できるはず。ドラマティックでロマンティックな美しい世界へのパスポートが、きっと素敵な景色を見せてくれることだろう。

ディズニーオンクラシックが好きな方はこんなチケットもおすすめ