「ファンタジア」はディズニー制作の1940年に公開されたアメリカ映画で、日本では1955年にはじめて公開された。クラシック音楽をオーケストラが演奏、アニメーションによる物語で台詞はない。1990年、この作品の初公開から50年を記念してビデオなどによる発売がされるなど日本でも注目を集めた。ビデオ化に伴ってプログラムは変更されたが、その後、2000年にあらためてオリジナルに近いバージョンが上映、アメリカではそのプログラムに近いDVDが発売され、日本ではその時点では発売されてなかった。そして2016年、ファンタジア、ファンタジア2000、それぞれに使われた楽曲をオーケストラが演奏、さらにはスクリーンにおいて実際の映像を写しながら鑑賞という超豪華な 「ディズニー・ファンタジア・コンサート」の日本公演が決定した。チケットキャンプでは、ディズニーファンタジアをはじめ、ディズニーリゾートディズニーオンクラシック東京ディズニーランド ニューイヤーズ・イヴ・パスポート東京ディズニーシー ニューイヤーズ・イヴ・パスポートディズニー 謎解きプログラムディズニーオンアイスディズニーバレンタインナイトなどのディズニーのチケットを取扱中。

ディズニーファンタジアの日程

87人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

ディズニーファンタジアの過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時
  • 場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

ディズニーファンタジアのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/7 00:00更新)

ディズニーファンタジアについて

ディズニーファンタジアの魅力とは

ディズニーが送る「ファンタジア」。台詞がなくても楽しめる夢とファンタジーの世界観。オーケストラの演奏によって「ファンタジア」が蘇る。ライブナビゲーターに高嶋ちさ子、ゲストピアニストに清塚信也、指揮にワード・ステアを迎え一緒にファンタジアを盛り上げる。開催は東京が2016年4月29日、30日、東京国際フォーラム・ホールAにて東京フィルハーモニー交響楽団が担当。名古屋では5月3日、愛知芸術劇場大ホールにて名古屋フィルハーモニー交響楽団、さらに大阪では5月7日、大阪国際会議場メインホールにて関西フィルハーモニー管弦楽団が演奏する。このチケットはディズニーファンならずとも手にしたいチケットだ。

ディズニーファンタジアが好きな方はこんなチケットもおすすめ