若い女の子たちから注目されている恵比寿学園男子部から生まれた、DISH//。「ももクロの弟分」として登場したDISH//のデビュー当時のグループ平均年齢なんと15歳。毎回個性あふれるライブステージで、バンド生演奏のほか、寸劇、コント&ミュージカル、大量の紙皿が舞うフライングディッシュと熱狂パフォーマンスを繰り広げるダンスロックバンドのDISH//。2017年1月1日に新メンバー加入という電撃発表を行って以降5人組として生まれ変わり今まで以上にパワフルでアクティブなパフォーマンスでファンを圧巻。精力的にライブイベントを開催し、その若さ溢れるパフォーマンスは、各方面で話題沸騰中。女性ファンのみならず、男性ファン(皿野郎)も急増中のDISH//。彼らの楽しさ満載のライブを観れば、スラッシャーになってしまうこと間違いなし。

DISH//(ディッシュ)の日程

2,060人が登録中

キーワード

枚数

席種

全て

東京芸術劇場

日本武道館

兵庫県立芸術文化センター

未分類

購入元

表示条件

  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

DISHのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(11/19 06:00更新)

DISH// のライブについて

DISH//の魅力を徹底解剖

バンド名のDISH//に引っ掛けての、「実食会/試食会」(ライブ)での皿投げサービスは、彼らのライブのお馴染みのパフォーマンスとして、ファンにも定着しているが、その他にもファンを楽しませるための、様々なパフォーマンスが彼らのライブの人気の一つだ。10代の男の子のリアルな悩みや、切なさをストレートなロックサウンドに乗せて、ステージ場を所狭しと飛びまわるライブは、見ている観客に爽やかな風と、元気をくれる。 そして、早くもメジャーデビューを果たした彼らは、メジャーデビューシングルが「NARUTO -ナルト- 疾風伝」のエンディングテーマソングに抜擢され、ランキングの上位にランクインするなど、その成長の階段をさらに速度を上げて駆け上がっていく。

2017年に新メンバー加入の電撃発表を行い、北村匠海(Vo./Gt.)、矢部昌暉(Cho./Gt.)、小林龍二(RAP/Ba.)、橘柊生(Fling Dish/RAP/DJ/Key.)、泉大智(Dr.)の5人組で新たにスタートを切ったDISH//。イベントのチケットは早くも入手困難になっているが、彼らのその目を見張るような成長をみると、彼らのイベントのチケットがプレミア化する日も、遠からずやってくるだろう。

DISH//(ディッシュ)が好きな方はこんなチケットもおすすめ