DEZERTはいま注目のヴィジュアル系バンド。激しいライブパフォーマンスやグロテスクな世界観で、東京を中心に人気急上昇中だ。現在メンバーは千秋(Vocal)、Miyako(Guitar)、SaZ(Bass)、SORA(Drums)の4人。TSUTAYA O-EASTや赤坂BLITZでのワンマンライブを成功させ、2015年にはアルバム「最高の食卓」を引っさげたツアーを敢行。ファイナルではZepp Tokyoでのライブも成功させ、その人気を証明した。DEZERTの独特のサウンドと、何よりグロテスクな歌詞が印象的。聞いているものを飽きさせないDEZERTの音楽は、1曲1曲がすべてストーリーになっている。意味が有りそうで無い・意味が無さそうで有る何をしでかすか分からない危険さと、観客とフロアを飲み込むような狂暴性のあるDEZERTのライブに、誰もが思わず引き込まれてしまう。いま最も注目のヴィジュアル系バンドDEZERTは今後も見逃せない。

DEZERT(デザート)の日程

255人が登録中

すべての公演 チケット一覧
  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

DEZERTのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/4 18:00更新)

DEZERTについて

DEZERTの魅力とは

いまもっとも注目されているヴィジュアル系バンドDEZERT。DEZERTは2011年に「Acid Cherry King」として結成し、その後現在のバンド名「DEZERT」に改名した。現在のメンバーは千秋(Vocal)、Miyako(Guitar)、SaZ(Bass)、SORA(Drums)の4人。結成メンバーの1人であるキラ(Guitar)は、2015年9月のワンマンライブを最後に脱退している。
「戦略がない」という戦略で活動をしてきたDEZERTだが、デビュー時から着実に動員数を増やしている。TSUTAYA O-EASTや赤坂BLITZでのワンマンライブを成功させ、アルバム「最高の食卓」を引っさげたツアーのファイナルでは、Zepp Tokyoのフロアを満員にした。メディアにはあまり露出することのないDEZERTだが、「いまもっとも勢いのあるヴィジュアル系バンド」には必ず名前が挙がるほどの人気。これからますます活動の幅を広げていくだろう。

そんなDEZERTの魅力はその独特な音楽性と歌詞。DEZERTのサウンドはヘヴィで冷たさを感じる轟音と、独特の雰囲気の漂う憂いを帯びたメロディが特徴的である。また、メンバーの千秋によるグロテスクな歌詞も、DEZERTらしさを漂わせる。決して、いかにも詩的な歌詞ではなく生々しくて不穏な言葉が無機質に並べられたり、ひねくれた感情が素直に溢れる歌詞に思わず引き込まれてしまう。

DEZERT(デザート)が好きな方はこんなチケットもおすすめ